UCSゴールドカードを徹底解析!ロードサービスと宇佐美をお得に利用

公開日: : 最終更新日:2014年10月11日 ガソリン, ロードサービス

UCSゴールドカードを徹底解析!「ロードサービス」と「ガソリン」をお得に利用
おすすめポイント
  • 毎月のカード利用合計金額200円ごとに1ポイントの「Uポイント」が貯まる
  • 毎週土・日曜日はポイント2倍(サークルKサンクス)
  • 毎月第2日曜日はポイント2倍(アピタ・ピアゴ・ユーホーム)
  • 毎月19日・20日は5%OFF(アピタ・ユーホーム)
  • 毎週金曜日は5%OFF(ピアゴ)
  • ガゾリン代が2円/L引き(宇佐美)
  • 初年度年会費無料
  • QUICPayが利用可能
  • 空港ラウンジが利用可能
  • ロードサービスが自動付帯
  • ショッピング保険が付帯
  • 海外旅行保険が自動付帯
  • 国内旅行保険が利用付帯

    UCSカードとは?

    UCSゴールドカードとは、株式会社UCSが発行するICチップ付ゴールドカードです。

    カードの特徴として、アピタ・ピアゴ・ユーホーム・サークルKサンクスでの割引やポイントUPサービスが受けられるほか、ガソリンスタンド「宇佐美」ではガソリン代が2円/L引きとなります。

    さらに、ゴールドカード特典として、海外/国内旅行保険が付帯、空港ラウンジサービスの利用、ロードサービスが自動付帯しているなど、まさに国内・海外で最上級のサービスを取り揃えた納得の一枚となります。

    UCSゴールドカードの基本情報

    カード名称UCSゴールドカード
    国際ブランドVISA / MasterCard / JCB
    年会費3,000円(税抜) 初年度無料
    家族カード1,000円(税抜) 初年度無料
    ETCカード無料
    申込資格30歳以上の方
    勤続5年以上
    本人年収500万円以上
    社会的信用を有する方
    利用可能枠100万円~200万円
    支払い方法1回払い、2回払い、ボーナス一括払い、分割払い、リボ払い
    締め日下記参照
    支払い日翌月10日
    ポイント名称Uポイントプログラム
    ポイント換算率200円 = 1ポイント
    分割払い手数料12.20%~14.96%(実質年率)
    リボ払い手数料15.00%(実質年率)
    キャッシング手数料18.00%(実質年率)
    発行会社株式会社UCS
    所在地愛知県稲沢市天池五反田町1番地

    海外旅行保険

    利用条件【自動付帯】
    海外旅行の目的をもって住居を出発したときから、住居に帰着するまでの間となります。ただしUCSゴールドカード海外旅行傷害保険の最長補償対象旅行期間は、日本を出国した日より90日間を限度とします。
    (傷害)死亡後遺障害最高 5,000万円
    傷害治療費用200万円 限度(1回につき)
    疾病治療費用
    賠償責任2,000万円 限度(1回につき)
    自己負担額1回の事故につき1,000円
    携行品損害50万円 限度(1年間)
    自己負担額1回の事故につき3,000円
    携行品1つあたり10万円限度
    救護者費用200万円 限度
    家族特約

    国内旅行保険

    利用条件【利用付帯】
    UCSゴールドカードで旅行代金を支払った場合に、旅行出発日より30日間補償されます。
    (傷害)死亡後遺障害最高 1,000万円
    入院日額3,000円(最高180日)
    通院日額2,000円(最高90日)
    手術(1回)
    家族特約

    ショッピング保険

    利用条件1品5,000円~100万円の商品が対象
    補償額(海外)100万円 限度(年間) 自己負担額 3,000円(1回につき)
    補償額(国内)
    補償対象UCSゴールドカードを利用して購入した物品で、購入日から90日以内に偶然な事故によって損害を被った場合

    UCSゴールドカード「締め日」について

    UCSゴールドカードは、店舗によって利用期間と締め日が異なります。支払い日はすべて「翌月10日」となります。
    UCSカード締め日

    店舗名締め日支払い日
    アピタ・ピアゴ毎月10日翌月10日
    サークルKサンクス毎月13日
    アピタネットスーパー毎月15日
    その他の店舗毎月15日

    UCSゴールドカードのおすすめポイント!

    1.Uポイントを貯める!

    Uポイント
    UCSゴールドカードの毎月の利用合計金額200円ごとに1ポイントの「Uポイント」が貯まります。貯まったポイントは「1,000ポイント以上1,000ポイント単位」で、1,000円分の商品券や電子マネー「ユニコ」などと交換することができます。

    また、1,000 Uポイント ⇒ 500 マイルとして、JALマイレージバンクへ移行することもできます。

    ポイントの有効期限は、ポイント獲得月から最長2年間

    「ボーナスポイント」で貯める!

    ボーナスポイント

    アピタ・ピアゴの食料品・日用品売り場にある対象商品をUCSゴールドカードで購入すれば、いつものポイントに加えてさらに「ボーナスポイント」がもらえます。

    「Uポイント優待加盟店」で貯める!

    ドクターシーラボやホテルパストールなど「Uポイント優待加盟店」で、UCSゴールドカードを利用すれば通常より多くのUポイントが貯まります。下記参照(一例)

    店舗名サービス内容
    ドクターシーラボ

    ドクターシーラボ
    電話注文もしくはインターネットにてドクターシーラボ商品をUCSゴールドカードで購入すれば、Uポイントが3倍貯まります。

    ※テナント等、各店舗での購入分は対象外となります。
    パストール

    ホテルパストール
    (下呂温泉)
    ホテルパストールにてUCSゴールドカードで支払いすればUポイントが2倍貯まります。

    ※ホテルフロントでの宿泊料金の支払い、又は宿泊施設の支払い分が対象となります。
    得タク

    得タク
    日本全国を走行している得タクにてUCSゴールドカードで支払いすればUポイントが5倍貯まります。

    「サークルK・サンクス」でポイント2倍!

    サークルKサンクス2倍
     
    毎週土・日曜日に全国のサークルK・サンクス各店舗でカードを利用すれば、ポイントが2倍貯まります。

     

    「アピタ・ピアゴ・ユーホーム」でポイント2倍!

    アピタ・ピアゴ・ユーホーム2倍
    毎月第2日曜日にアピタ・ピアゴ・ユーホームの各店直営売場および一部専門店でカードを利用すれば、ポイントが2倍貯まります。

    ネットショッピングで貯める!

    UCSぽいん貯モール
    会員専用ショッピングサイト「UCSぽいん貯モール」を経由して買い物をすれば、Uポイントが最大で30倍貯まります。

    「UCSトラベルサービス」で貯める!

    UCSトラベルサービス
    対象ブランドの旅行代金、各種追加代金(オプショナルツアー代金など)をシティツアーズUCS予約センターへ予約申込みすれば、Uポイント5倍貯まります。

    「UCSロイヤルメンバーズ」でポイントUP!

    UCSロイヤルメンバーズ
    UCSロイヤルメンバーズとは、1年間(当年3月~翌年2月ご請求分)で本年度獲得ポイントを5,000ポイント以上獲得した方が、自動的に翌年度の獲得ポイントが20%アップするサービスです。

    2.UCSゴールドカードの特典・サービス

    「宇佐美」で2円引き!

    宇佐美
    全国直営450店舗のガソリンスタンド「宇佐美」でカードを利用すれば、ガゾリン・灯油・軽油が2円/L引き、タイヤ・オイル・バッテリーなどカーケア商品が5%OFFとなります。

    「アピタ・ユーホーム」で5%割引!

    アピタ・ユーホーム5%割引毎月19日・20日にアピタ・ユーホームの各店直営売場でカードを利用すれば、衣料品・食料品・暮らしの品が5%OFFとなります。
    ※UCSゴールドカードの提示でも可能

    「ピアゴ」で5%割引!

    ピアゴ5%割引毎週金曜日にピアゴの各店直営売場でカードを利用すれば、衣料品・食料品・暮らしの品が5%OFFとなります。
    ※UCSゴールドカードの提示でも可能

    「バースデープレミアムチケット」で5%割引!

    バースデープレミアムチケット
    カード会員の誕生月の前々月11日~前月10日の期間中にカードを利用すれば、誕生月の好きな1日に限りアピタ・ピアゴ・ユーホーム各店直営売場の衣料品・食料品・暮らしの品が5%OFFとなる「バースデープレミアムチケット」がもらえます。

    QUICPayが利用可能!

    QUICPay
    UCSゴールドカードを持っていれば、QUICPayを別カードとして無料発行することができます。

     
     
    QUICPayとは、「Quick & Useful IC Payment」の略で、サインや事前のチャージのいらないポストペイ(後払い)方式の電子マネー決済サービスのことです。QUICPayマークのあるお店のQUICPay端末にカードや携帯電話をかざすだけで利用することができます。

    空港ラウンジサービス

    UCSゴールドカード会員は、羽田空港や関西空港など全国にある空港ラウンジサービスを利用することができます。

    施設内では、ドリンクや新聞・雑誌の閲覧、FAX(有料)やマッサージ機(有料)などが利用可能です。
    ※UCSゴールドカードと、当日の搭乗券または航空券(到着後は半券)の提示が必要となります。
    ※同伴者は有料となります。

    5,000ポイント獲得でギフト券!

    ギフト券UCS
    毎年3月~翌年3月の1年間にUポイントを5,000ポイント獲得した時点で、
    ギフトカード3,000円分がもらえます。

    「UCSロードサービス24」が自動付帯!

    UCSロードサービス24
     
    車やオートバイの故障・事故などのトラブルが発生した際に、電話1本で全国約9,600拠点から24時間年中無休で現場にかけつけれくれます。
    原則30分以内の到着を目標
     
     
    主なサービス内容としては、バッテリーあがりやガス欠などの「緊急サポートサービス」、レンタカーの手配や宿泊施設の案内などの「帰宅・宿泊サポートサービス」となります。下記参照

    なお、サービス提供会社は「日本ロードサービス株式会社(JRS)」となります。

    緊急サポートサービス
    サポート内容対応処置
    バッテリーあがり

    バッテリーあがり
    ケーブルを接続し、エンジンをスタートさせます。

    バッテリーの充電は対象外
    バッテリーの交換は別途料金
    パンク

    パンク
    車両に積載されたスペアタイヤの交換による現場対応を行います。

    タイヤチェーンの着脱は対象外
    スペアタイヤがない場合または使用不能の場合は、レッカーにより提携修理工場へ移動
    キー閉じ込み

    キー閉じ込み
    鍵の開鍵を行います。

    キー製作については別途料金
    ガス欠

    ガス欠
    現場で給油作業を行います。

    油脂・燃料にかかわる料金は別途
    応急処置

    応急処置
    故障・事故車の現場対応可能な応急処置(30分以内)を行います。

    30分を超えた時間分は有料
    メッセージサービス

    メッセージサービス
    要望により会員の家族・会社などへの緊急連絡・状況説明を行います。また、最寄りの24時間営業のガソリンスタンド、公共交通機関、タクシー会社などの案内を行います。
    レッカー移動

    レッカー移動
    自走不能の場合、トラブル発生地点より、最寄りの修理工場などへ、キャリアカー及びレッカー車による搬送を行います。搬送距離は10kmまでとします。(車両の保管は2日間まで無料)

    脱輪については一輪まで対象(車輪の状態により有料となる場合もあり)。ただし、雪道、農道、砂浜でのスリップによる脱輪はすべて有料となります。
    転落車の引き上げ作業・10km以上の牽引車は別途料金(牽引作業の超過料金は、昼500円(税抜)・夜600円(税抜)/1km)
    スリップなど故障・事故に該当しない場合はサービス対象外
    レッカー車が進入できない場所、レッカー作業が困難または危険な場所ではサービス対象外
    帰宅・宿泊サポートサービス
    サポート内容対応処置
    レンタカーサービス

    レンタカーサービス
    JRS指定のレンタカーの手配を行います。レンタカーは小型乗用車(1800ccまで)とし、6時間以内の利用ができます。

    6時間を超えて継続利用する場合、1台あたり1日基本料金の20%割引。最大3日間まで
    レンタカー会社や利用車種の指定は不可
    帰宅費用サポート

    帰宅費用サポート
    24時間以内に代替公共交通機関手段を利用して帰宅する場合、同乗者を含め一人あたり20,000円(車検証上の乗車定員まで)を限度としてその帰宅費用を支払います。
    ただし、事故・故障の現場が自宅から100km(自宅からの直線距離)を超える場合の適用です。

    会員が一時立替払いとし後日当該料金を請求します。その際には、必ず領収書が必要となります。
    故障・事故発生当日または、翌日の帰宅費用に限ります。
    代替交通機関とは、電車(特急・新幹線を含みます。グリーン車は除く)タクシー・バス・飛行機(エコノミークラス)・船舶(普通客室)など指定されたものに限ります。
    タクシーに相乗りする場合は、1台につき20,000円が限度。(20,000円×同乗者数とはなりません)
    宿泊費用サポート

    宿泊費用サポート
    宿泊施設の案内/手配を行います。同乗者を含め一人あたり15,000円まで(車検証上の乗車定員まで)を限度として、その宿泊費用を支払います。ただし、事故・故障の現場が自宅から100km(自宅からの直線距離)を超える場合の適用です。

    会員が一時立替払いとし後日当該料金を請求します。その際には、必ず領収書が必要となります。
    宿泊は、故障・事故発生当日中に帰宅できないと判断した時に限ります。
    宿泊施設の指定は不可。また、宿泊料金が15,000円以上となる場合の超過料金は会員負担となります。
    宿泊費用は、客室料(税・サービス料込み)とし、食事代金・電話代金等、その他の費用は会員負担となります。
    送迎サービス

    送迎サービス
    最寄りの交通機関または「宿泊費用」サポートの宿泊施設までの公共交通機関の料金を負担します。

    公共交通機関の指定は不可
    公共交通機関は、同乗者までを対象とし、車検証上の定員までを限度とします。「送迎サービス」を除き、「帰宅宿泊サポート」の重複利用は不可
    対象者・対象車両
    サービス対象者カードに表示されている会員の運転または同乗する車両(二輪車・四輪車)
    サービス対象車両自家用の普通自動車 / 小型乗用車 / 軽四輪自動車 / 普通貨物車(最大積載量0.5トン以下) / 小型貨物車 / 軽四輪貨物車 / キャンピング車(普通車ベース) / 自動二輪 / 原付

    車両が全長5.3m未満、全幅2m未満、車重3,000kg(積載物等含む)以内であること。
    緑ナンバー・黒ナンバー・大型貨物車(1ナンバー)は対象外

     

    スポンサード リンク

    スポンサード リンク

    PAGE TOP ↑