エポスカードVisaを徹底解析!マルイをお得に利用するならこのカード!

公開日: : 最終更新日:2016年02月02日 専業主婦

エポスカードVisaを徹底解析!マルイをお得に利用するならこのカード!
おすすめポイント
  • 利用金額200円(税込)ごとに1ポイントの「エポスポイント」が貯まる
  • マルイでの利用はポイント2倍
  • 「たまるマーケット」を経由して買い物をすればポイント最大30倍
  • リボ払いや分割払い(3回以上)でポイント2~3倍
  • 年4回マルイでの買い物が10%OFF
  • 楽天Edyチャージでポイントが貯まる
  • 海外旅行保険が自動付帯
  • 「本人認証サービス」が利用できる
  • 年会費無料

エポスカードVisaとは?

エポスカードの特徴
エポスカードVisaとは、株式会社エポスカードが発行している最もスタンダードなクレジットカードです。入会金や年会費といった費用が無料となっており、シルバーと赤の2種類からカードデザインを選択することができます。

また、発行料500円を支払えば、70種類以上のカードデザインからお好きなものを選択することもできますので、他の人とデザインで被りたくないという方にはおすすめです。

カードの特徴としては、200円(税込)ごとに1ポイントの「エポスポイント」が貯まるほか、マルイ店舗やマルイの通信販売・専門店での買い物が、年4回の期間中「10%OFF」になる優待サービスを受けることができます。

また、マルイ以外でもロイヤルホストやジャンカラなどをはじめとした利用頻度の高いお店でも、様々な優待サービスを受けることができますので、普段の生活をお得に利用したいという方には特におすすめなカードとなります。

さらに、エポスカードは年会費無料カードでは貴重な海外旅行保険が ”自動付帯” のカードでもありますので、海外旅行専用カードとしても非常に価値のあるカードと言えます。

エポスカードVisaの基本情報

カード名称エポスカードVisa
国際ブランドVISA
年会費無料
家族カード-
ETCカード年会費 無料
申込資格満18歳以上の方(高校生は除く)
利用可能枠
支払い方法1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス一括払い、ボーナス併用払い
締め日①毎月27日 ②毎月4日 選択制
支払い日①翌月27日 ②翌月4日
ポイント名称エポスポイント
ポイント換算率通常利用時 :200円(税込) = 1ポイント(還元率0.5%)
マルイ利用時:200円(税込) = 2ポイント(還元率1%)
分割払い手数料15.00%(実質年率)
リボ払い手数料15.00%(実質年率)
キャッシング手数料18.00%(実質年率)
発行会社株式会社エポスカード
所在地東京都中野区中野4丁目3番2号

海外旅行保険

利用条件【自動付帯】
カード加入日(カード発行日)の翌日以降に日本を出発される旅行が対象となります。ただし、エポスカードVisa海外旅行傷害保険の最長補償対象旅行期間は、日本を出国した日から90日間を限度とします。
(傷害)死亡後遺障害最高 500万円
傷害治療費用200万円 限度(1回につき)
疾病治療費用270万円 限度(1回につき)
賠償責任最高 2,000万円 自己負担額はありません。
携行品損害20万円 限度(1旅行中)
自己負担額1回の事故につき3,000円
携行品1つあたり10万円限度
救護者費用100万円 限度(1旅行中)
家族特約

国内旅行保険

利用条件
(傷害)死亡後遺障害
入院日額
通院日額
手術(1回)
家族特約

ショッピング保険

利用条件
補償額(海外)
補償額(国内)
補償対象

エポスカードVisaのおすすめポイント!

1.エポスポイントを貯める!

エポスポイント
エポスカードVisaの利用金額200円(税込)ごとに1ポイントの「エポスポイント」が貯まります。貯まったポイントは、マルイの商品券やギフトカードとの交換ができるほか、他社のポイントプログラムに移行することもできます。

交換商品交換レート
マルイの商品券
マルイの商品券
エポスポイント「1,000ポイント」 → マルイの商品券「1,000円」
VJAギフトカード
VJAギフトカード
エポスポイント「1,000ポイント」 → VJAギフトカード「1,000円」
iTunesギフトコード
iTunesギフトコード
エポスポイント「1,000ポイント」 → iTunesギフトコード「1,000円」

エポスポイント「3,000ポイント」 → iTunesギフトコード「3,000円」
クオ・カード
クオ・カード
エポスポイント「1,000ポイント」 → クオ・カード「1,000円」
シダックスサービス券
シダックスサービス券
エポスポイント「1,000ポイント」 → シダックスサービス券「1,000円」

一部抜粋 詳しくはこちら

また、マルイ各店・専門店やマルイの通信販売(ショッピングサイト「マルイウェブチャネル」・マルイファッション通販カタログ)にて、500ポイント=500円として精算時に利用することもできます。

なお、ポイントの有効期限はポイント加算日より2年間となります。

「マルイ」で貯める!

マルイのポイント2倍
通常は200円(税込)につき1ポイント(還元率=0.5%)が付与されるエポスポイントも、マルイで利用すれば200円(税込)につき2ポイント(還元率=1%)と、通常の2倍貯めることができます。

「分割払いやリボ払い」で貯める!

利用場所現金ショッピング1回払い
(ボーナス一括払い)
リボ払い
(分割払い3回以上)
マルイでの利用200円につき 1ポイント200円につき 2ポイント200円につき 3ポイント
Visa加盟店での利用200円につき 1ポイント200円につき 2ポイント

 
エポスカードVisaなら3回以上の分割払いやリボ払いの利用で、「200円(税込)=2ポイント(還元率=1%)」と通常の2倍のポイントを貯めることができます。

さらに、マルイでの利用なら「200円(税込)=3ポイント(還元率=1.5%)」と通常の3倍貯めることができます。

分割払いやリボ払いを利用した際には、手数料がかかってしまいますが、頻繁に分割払いやリボ払いを利用しているという方にとっては、非常にお得なサービスと言えますね。

「ポイントアップショップ」で貯める!

利用場所1回払いリボ払い
シダックス
シダックス
5ポイント6ポイント
HP Directplus
HP Directplus
10ポイント11ポイント
ノジマ(ノジマオンライン)
ノジマ(ノジマオンライン)
5ポイント6ポイント
オンリー
オンリー
5ポイント6ポイント
モンテローザグループ
モンテローザグループ
5ポイント
20歳未満の方は対象外
6ポイント
20歳未満の方は対象外
ビックエコー
ビックエコー
5ポイント6ポイント
KEYUCA(ケユカ)
KEYUCA(ケユカ)
5ポイント6ポイント
アパホテル&リゾート
アパホテル&リゾート
5ポイント6ポイント
MONA新浦安
MONA新浦安
5ポイント6ポイント

 
エポスカードと提携しているショップを利用することで通常より多くのエポスポイントを貯めることができます。

「たまるマーケット」を経由すればポイント最大30倍!

たまるマーケット
Amazon.co.jpや楽天市場をはじめとする約450店舗以上のショップがそろうポイントアップショッピングモール「たまるマーケット」を経由して買い物をすれば、エポスポイントを最大で30倍(200円=30)貯めることができます。

「楽天Edy」で貯める!

楽天Edyエポスカードと楽天Edyを紐付けすれば、楽天Edyの利用金額200円(税込)ごとに1ポイントの「エポスポイント」を貯めることができます。

さらに、エポスカードならおサイフケータイ®の楽天Edyに1,000円チャージするごとに5ポイントの「エポスポイント」も貯めることができます。

つまりポイントの2重取りが可能ということです。2重取りができるカードは今では貴重な1枚ですね。

「モバイルSuica」で貯める!

モバイルSuica
エポスカードVisaでおサイフケータイRのモバイルSuicaにチャージすれば、1,000円ごとに5ポイントの「エポスポイント」を貯めることができます。

 

2.エポスカードVisaの特典・サービス

年4回マルイでの買い物が10%OFF!

マルコとマルオの7日間
年に4回開催されるマルイでの買い物がお得になるカード会員限定サービス、その名も「マルコとマルオの7日間」。

期間中(7日間)、エポスカードを使ってマルイで買い物をすれば、あらゆる商品を10%OFFで購入することができます。

普段あまり割引されないブランド品も例外ではありませんので、狙っている商品がある場合は、この期間中に購入するのがベストですね。

また、このセールはマルイ店舗だけでなく、 マルイの通信販売(ショッピングサイト「マルイウェブチャネル」・カタログ誌Voi)や、マルイの専門店でのショッピングも割引対象となっていますので、お近くにマルイ店舗がないという方でも安心です。

肝心のセール開催時期なのですが、正式な日付は毎回固定ではありませんので、「◯日から◯日まで開催される」ということはここではわかりませんが、これまでの開催時期からおおよその目安を立ててみると、「3月、5月、9月、11月」の中旬以降に開催されることが多いようです。

ですから、「ほしいけど今すぐでなくても良い」という商品は、このセール時期まで待ってからまとめて買うのがもっともお得な方法になりますね。

ただ、安くなるとは言え「待ちすぎて品切れになった」ということにはならないようにしてください。

「0101web channel(マルイウェブチャネル)」で送料半額!

マルイのネット通販
エポスカードを使ってマルイのネット通販「マルイウェブチャネル」で買い物をすれば、10,000円未満の場合にかかる配送料が半額になります。
10,000円以上は配送料無料

エポスカード会員限定優待サイト「エポトクプラザ」を利用してお得に!

エポトクプラザ
エポスカードはマルイをお得に利用できることで有名なカードですが、実はマルイ以外のお店でも様々な優待特典を受けることができます。

2,000店舗を超えるレストランやカフェをはじめ、遊園地や水族館などのレジャー施設、ジャンカラやBIGECHOなどのカラオケ店、トヨタレンタカーやタイムズカープラスなどのレンタカー、美容院やネイルサロン、温泉スパなどなど、その数はざっと5,000店舗以上にものぼります。 下記参照(一例)

店舗名称特典や割引
ロイヤルホスト飲食代より10%OFF
白木屋カード利用でポイント5倍
ジャンカラ①ルーム料金20%OFF(4名以上) ②ルーム料金10%OFF(3名以下)
ビックエコールーム料金30%OFFもしくは飲み放題付コース・プラン10%OFF

カード利用でポイント5倍
シダックスルーム料金30%OFFもしくはパーティーコース10%OFF

カード利用でポイント5倍
トヨタレンタカー基本料金より5%OFF
オリックスレンタカー通常レンタル料金より10%OFF
マリンワールド入場料優待
富士急ハイランドフリーパス優待
TAYA美容施術料金10%OFF

 
頻繁に利用しているお店が対象だった場合は、かなりの節約に繋がるはずですので、まずは「公式サイト」で普段利用しているお店があるかどうかをチェックしてみてください。

海外旅行保険が自動付帯!

海外旅行保険
海外旅行保険が付帯している年会費無料のカードは数多くありますが、そのほとんどが利用付帯になります。つまり、ただカードを持っているだけでは意味がなく、事前にカードを使って旅行代金などを支払わなければいけないということです。

ですが、エポスカードの海外旅行保険は、自動付帯となっていますので、ただ持っているだけで保険が適用となります。これはかなり貴重な1枚です。

海外旅行保険の補償額は、死亡・後遺障害以外を他のカードと合算することができますので、”海外旅行保険の補償額を上乗せしたい” という方は、エポスカードを海外旅行保険専用カードとして保有しておくのも良いかと思います。

なお、詳しい補償内容についてはこちらを参照してください。

「本人認証サービス(VISA認証サービス)」が利用できる!

VISA認証サービス
本人認証サービスとは、オンラインショッピングにおいて第三者に不正利用される危険を未然に防ぐサービスのことです。

 
本人認証サービスについては『3Dセキュア(本人認証サービス)とは何のこと?利用方法は?』を参考にしてください。

エポスゴールドカードが無料で持てる!

ランクアップ
エポスカードには上位カードとして「エポスゴールドカード」がありますが、普通に申し込みをすると年会費として5,000円が必要になります。

ですが、これを無料で持つ方法があります。それは、インビテーションを利用するというものです。

インビテーションとは、カード会社から「今よりグレードの高いカードを使いませんか?」という招待状が届けられることを言います。 ”インビ” とも呼ばれていますね。

そして、このインビを利用してエポスゴールドカードに申し込んだ場合、通常5,000円がかかる年会費を無料で持つことができるようになります。

肝心のゴールドカードへ招待される基準についてですが、カード会社が具体的に公開しているわけではありませんのではっきりしたことはわかりませんが、比較的基準は緩めに設定されているようです。

年間利用金額50万円以上を3年程」続けていれば、高い確率で招待されるのではないかと思います。ちなみに、利用金額が多ければ1年で届くということもあるようですね。

それでは、エポスカードVisaとエポスゴールドカードの違いについて見ていきたいと思います。エポスカードVisaとエポスゴールドカードの大きな違いについては次の5つ。

1.エポスポイントの有効期限が無期限になる
2.年間利用金額に応じたボーナスポイントがもらえる
3.海外旅行保険がさらに手厚くなる
4.空港ラウンジを無料で利用できる
5.ゴールド会員限定の優待特典

1.エポスポイントの有効期限が無期限になる

通常のエポスカードの場合、ポイント有効期限は2年間となっていますが、エポスゴールドカードだと「有効期限のない永久ポイント」になります。

もちろん、エポスカードの時に貯めたポイントも、エポスゴールドカードに申し込んだ時点で永久ポイントとなりますので安心してください。

エポスカードVisaエポスゴールドカード
有効期限2年間有効期限なし

2.年間利用金額に応じたボーナスポイントがもらえる

エポスゴールドカードなら年間のクレジット利用金額に応じて、ボーナスポイントがプレゼントされます。下記参照

マルイ・Visa加盟店での合計利用金額ボーナスポイント
年間50万円以上2,500エポスポイント
年間100万円以上10,000エポスポイント

3.海外旅行保険がさらに手厚く

通常でも手厚い海外旅行保険が、エポスゴールドカードになることでさらに手厚い補償へと変わります。

エポスカードVisaエポスゴールドカード
利用条件自動付帯自動付帯
(傷害)死亡後遺障害最高 500万円最高 1,000万円
傷害治療費用200万円 限度(1回につき)300万円 限度(1回につき)
疾病治療費用270万円 限度(1回につき)300万円 限度(1回につき)
賠償責任最高 2,000万円
自己負担額はありません。
最高 2,000万円
自己負担額はありません。
携行品損害20万円 限度(1旅行中)
自己負担額1回の事故につき3,000円
携行品1つあたり10万円限度
20万円 限度(1旅行中)
自己負担額1回の事故につき3,000円
携行品1つあたり10万円限度
救護者費用100万円 限度(1旅行中)100万円 限度(1旅行中)
家族特約

4.空港ラウンジを無料で利用できる

エポスゴールドカードなら、国内・海外の主要な空港ラウンジを無料で利用することができるようになります。
詳しくはこちら

5.ゴールド会員限定の優待特典

エポスカードには、会員限定優待サイトである「エポトクプラザ」を利用して、お得な特典や割引を受けられるサービスがありますが、エポスゴールドカードならそれにプラスして、ゴールドカード会員限定の特典などを受けることができます。

さらに、国際線で手荷物を一時的に預かってくれる「Visaゴールド国際線クローク」や、空港から自宅まで手荷物を運んでくれる「Visaゴールド空港宅配」を通常価格より15%OFFで利用することができるといった、ゴールドカードならではのサービスも受けられるようになります。

公式サイト(キャンペーン中!)

キャンペーン広告
ただ今、エポスカードVisaに「新規入会 + カード利用」の方には、最大で8,000円分のエポスポイントがもらえるキャンペーン中です。

キャンペーンの詳細については、公式サイトでご確認ください。
なお、キャンペーン期間は、2016年2月1日(月)~2016年3月31日(木)までとなっております。

お申込み・公式サイト

 

スポンサード リンク

スポンサード リンク

PAGE TOP ↑