知らなきゃ損!コストコで使えるクレジットカードまとめ。セゾンならアメックスが年会費無料で持てる!

公開日: : 最終更新日:2017年05月30日 お得に活用

知らなきゃ損!コストコで使えるクレジットカードまとめ。セゾンならアメックスが年会費無料で持てる!
普通のスーパーでは手に入らない食品や日用品が売られているコストコ。ついつい買いすぎてしまうという方も多いのではないでしょうか。

私自身も2ヶ月に1回位のペースでコストコに行っていますが、毎回1万~2万円くらいは使ってしまいます。

普段スーパーで買い物していても1万円なんて超えることはないのですが、コストコだといつも超えちゃいます。

サーモン、牛肉、冷凍食品、お菓子などなど、これらを買うだけであっという間に1万超えです。

皆さんの中にも普段の買い物より支払額が増えるという方は多いと思いますが、これを現金払いにしていては非常にもったいないです。

支払額が多い時は、やはりクレジットカード払いにするのが一番お得。

  • 20,000円を現金払い ⇒ 割引なし
  • 20,000円をカード払い(還元率0.5%) ⇒ 100円分お得

になるわけですからね。

そこで今回は、コストコで使えるクレジットカードを年会費無料に限定して紹介していきたいと思います。

今より少しでもコストコをお得に利用したい!という方は、ぜひご覧になってみてください。

コストコで使えるクレジットカードはたったの2種類

クレジットカードを使って支払おうとしたら ”使えません” って言われた。

このような経験をされた方も多いと思いますが、実はコストコで使えるクレジットカードというのは非常に限られているんです。

具体的には、

  • コストコの公式カードである「コストコオリコマスターカード」
  • アメックスブランドのクレジットカード

 
の2種類だけが、現在コストコで使うことができるクレジットカードになっています。

VISA・JCB・MasterCardといった他のブランドでは、コストコでの支払いに利用することはできません。

また、たとえオリコであっても他のMasterCardでは、利用不可となっています。

  • コストコオリコマスターカード ⇒ ◯
  • アメックスブランドのクレジットカード ⇒ ◯
  • VISA・JCB・MasterCardブランドのカード ⇒ ×
  • 別のオリコマスターカード ⇒ ×

というわけですね。

なので、コストコでカード払いにしようと思った場合、限られたカードの中から選ぶ必要があります。

コストコでカード払いにしている人が少ないのは、対応カードの少なさが原因となっていたようですね。

それでは、コストコで使えるストコオリコマスターカードとアメックスブランドのクレジットカードについて紹介していきたいと思います。

コストコオリコマスターカード

コストコオリコマスターカード
コストコで使えるコストコオリコマスターカードは、年会費無料で作成することができます。

メリットとしては、

  1. 入会金・年会費が永久無料
  2. 家族カードも年会費無料
  3. 家族でポイントの合算が可能
  4. コストコで使えるプリペイドカードに交換できる

 
の4つ。

ポイントの還元率は、1,000円利用することに1ポイントが貯まり、1,000ポイント貯まると5,000円分のコストコプリペイドカードと交換することができます。

なので、還元率は0.5%。良くも悪くもごくごく一般的なポイント水準ですね。

ただ、年間利用額に応じて還元率がアップしていく「クラスステージスマイル」が別に用意されているので、使い方によっては最大還元率1.0%まで引き上げることができます。

それぞれの達成条件とステージは、以下のとおり。

1年間の利用累計額ステージボーナスポイント
50万円未満ノーマルステージなし
50万円以上ステージ501.5 倍アップ
100万円以上ステージ1001.7 倍アップ
200万円以上ステージ2002倍 アップ

 
仮に、100ポイントで違いを比較してみると、

  • ノーマルステージ ⇒ 100ポイント
  • ステージ50 ⇒ 150ポイント
  • ステージ100 ⇒ 170ポイント
  • ステージ200・・・200ポイント

となります。

ステージが上がっていくにつれて、お得度も格段に上がっているのがわかりますね。

あとは、それぞれの達成条件次第ということになるわけですが、

  • ステージ50を狙っていくためのノルマは、毎月およそ41,700円
  • ステージ100を狙っていくためのノルマは、毎月およそ83,400円
  • ステージ200を狙っていくためのノルマは、毎月およそ166,700円

ちょっとハードルが高い感じがしますね。狙っていけそうなのは、ステージ50くらいでしょうか。

コストコプリペイドカードと交換するためにはいくら使えばいいのか?

気になるのはここですね。

コストコプリペイドカードは1,000ポイントから交換することができるので、それまでにかかる費用は最低でも100万円の利用が必要になってきます。(ノーマルステージの場合)

そして、もっとも注意しないといけないのが、ポイントの有効期限です。

コストコオリコマスターカードの有効期限は、ポイントを獲得した月から数えて2回目の誕生月まで。

具体的に言うと、最短で13ヵ月~最長24ヵ月の2年間となっています。

つまり、ポイントを失効せず無駄なく利用しようと思ったら、最悪13ヵ月で100万円の利用が必要になる場合もあるということです。

1ヵ月あたりに換算してみると、およそ77,000円。

ここをどう考えるかで保有するかどうかが決まりそうですが、正直、月に何度もコストコで買い物しているヘビーユーザーの方以外は、保有するメリットないように思えます。

月に1回、あるいは数ヵ月に1回くらいしかコストコに行かないという方は、次から紹介するアメックスブランドのクレジットカードの方が断然おすすめになります。

こんな人におすすめ

  • 頻繁にコストコで買い物をする
  • 貯まったポイントはコストコで使いたい
  • 年会費無料のカードがほしい

コストコオリコマスターカード
コストコオリコマスターカード
年会費
無料
イチ押し度
イチ押し
  • 年会費は永久無料
  • 利用金額1,000円につき1ポイントの「スマイルポイント」が貯まる
  • 貯まったポイントはコストコで使える「コストコプリペイドカード」と交換できる
  • 年間利用金額に応じて還元率が最大1.0%までアップする
  • 家族でポイントの合算ができる
家族カードショッピング保険旅行傷害保険
海外国内
無料なしなしなし

 

年会費無料のアメックスカード

アメックスと聞くと、「年会費が高そうだな~」とか「審査が厳しそうだな~」なんて思ってしまいますが、コストコで利用できるのは

*どのアメックス提携クレジットカードでも使用可能

コストコ公式サイトより抜粋

というように、提携クレジットカードでも利用することができるようになっています。

なので、「アメリカン・エキスプレス・カード」のような年間12,000円(税抜)といった高額な年会費を支払う必要もなく、年会費無料で持つことが可能になります。

もちろん、入会審査も一般カードと同じなので、誰でも簡単に持つことができるので安心してください。

それでは、コストコで使えて年会費無料で持てるアメックスブランドのクレジットカードを紹介していきたいと思います。

ライフスタイルから選ぶ

カードから選ぶ


セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード


セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード
1枚目に紹介するのは、コストコで使えるアメックス提携カードの中でも特に人気の高い「セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード」。

人気の理由は、次の2つ。

  1. 超簡単な年会費無料条件
  2. ポイントの有効期限がない

 
セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの年会費は、初年度無料で2年目からは毎年1,000円(税抜)がかかってきます。

ですが、年に1回でも利用すればなんと無料にすることができるんです。つまり、毎年100円だけでも使っていれば、ずっと無料で持ち続けることができるというわけです。

なんともハードルの緩い条件が設定されていますね。

そしてもう一つは、ポイントの有効期限が設定されていないということ。ここが大きいですね。

なんせ、有効期限を気にしなくてもいいということは、

  • ほしい商品と交換するまでじっくりポイントが貯められる
  • 知らない間にポイントが失効していたなんてことがなくなる

わけですから、これほどうれしいことはないでしょう。

数ヶ月に一回だけしかコストコに行かないという方でも、じっくりポイントが貯められますね。

このサービスだけでも選ぶ価値は十分にあるかと思います。

その他の特典としては、

  • 毎月5日・20日は全国の西友、リヴィンでの買い物代金が5%OFF + ポイント獲得
  • 全国のセブンイレブンやイトーヨーカドーで利用すると、通常ポイント + nanacoポイントが同時に貯まる(事前登録が必要)
  • 海外での利用はポイント2倍
  • アメックス会員限定特典「アメリカン・エキスプレス・セレクト」が利用できる
  • 年会費永久無料のETCカードおよび家族カードが発行できる
  • 電子マネー「iD」・「QUICPay」が利用できる
  • 申し込みはオンラインで24時間受付。しかも最短即日発行が可能

 
などが用意されています。

唯一残念な点は、ポイント還元率が0.5%だということ。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードでは、利用金額1,000円(税込)につき1ポイントの「永久不滅ポイント」が貯まる仕組みとなっています。

決して悪いというわけではないのですが、わざわざ普段の買い物にも利用するメリットはあまり感じられませんね。

  • コストコでの買い物 ⇒ セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード
  • 普段の買い物 ⇒ 他の還元率1.0%以上のクレジットカード

というように、使い分けて運用していきましょう。

こんな人におすすめ

  • セブンイレブンやイトーヨーカドーでよく買い物をする
  • お近くに西友、リヴィンがある
  • 電子マネー「iD」・「QUICPay」を利用している
  • すぐにでもカードがほしい

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード
セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード
年会費
1,000円(税抜) 初年度無料
イチ押し度
イチ押し
  • 利用金額1,000円(税込)につき1ポイントの「永久不滅ポイント」が貯まる
  • 永久不滅ポイントは有効期限なし
  • セブンイレブンやイトーヨーカドーでの利用はnanacoポイントも同時に貯まる
  • 年に1回でも利用すれば年会費が無料になる
  • 毎月5日・20日は西友、リヴィンでの買い物代金が5%OFF + ポイント獲得
  • オンライン申し込みで最短即日発行が可能
家族カードショッピング保険旅行傷害保険
海外国内
無料なしなしなし
公式サイト

 

ウォルマートカードセゾンアメリカン・エキスプレス・カード


ウォルマートカードセゾンアメリカン・エキスプレス・カード
2枚目に紹介するのは、主婦の方に絶大な人気を誇る「ウォルマートカードセゾン」。西友、リヴィン、サニーでよく買い物をしているという方におすすめです。

おすすめの理由は、次の4つ。

  1. 西友、リヴィン、サニー、SEIYUドットコムでの買い物が毎日3%OFF
  2. SEIYUドットコムギフト館での買い物は毎日5%OFF
  3. 毎月5日・20日は西友、リヴィン、サニーでの買い物代金が5%OFF + ポイント獲得
  4. 西友、リヴィン、サニーでの買い物はサインなし 1回の利用が3万円(税込)まで

 
まさに、西友、リヴィン、サニー特化型カードといった感じですね。

貯まるポイントは、セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード同様「永久不滅ポイント」。利用金額1,000円(税込)につき1ポイントが貯まり、ポイントの有効期限もありません。

さらに、年会費も無料となっています。

その他の特典としては、

 
などが用意されています。

西友、リヴィン、サニーでの買い物が多い方にとっては、有無を言わさず持っておきたい1枚ですね。

こんな人におすすめ

  • 西友、リヴィン、サニーでよく買い物をする
  • 年会費無料のカードがほしい

ウォルマートカードセゾンアメリカン・エキスプレス・カード
ウォルマートカード
詳細はこちら
年会費
無料
イチ押し度
イチ押し
  • 利用金額1,000円(税込)につき1ポイントの「永久不滅ポイント」が貯まる
  • 永久不滅ポイントは有効期限なし
  • 西友、リヴィン、サニー、SEIYUドットコムでの買い物は毎日3%OFF
  • 毎月5日・20日は西友、リヴィンでの買い物代金が5%OFF + ポイント獲得
  • 1回の利用が3万円(税込)未満なら西友、リヴィン、サニーでの買い物はサインレス
家族カードショッピング保険旅行傷害保険
海外国内
無料なしなしなし

 

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード セゾン・アメリカン・エキスプレス・カード


ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード セゾン・アメリカン・エキスプレス・カード
3枚目に紹介するのは、「ヤマダLABI ANAカード」。家電製品はヤマダで購入しているという方におすすめです。

おすすめの理由は、次の4つ。

  1. カード払いでも現金と同じポイント還元率10%になる
  2. ヤマダ電機での利用はヤマダポイント+永久不滅ポイントが同時に貯まる
  3. ポイントマシーンで来店ポイントがもらえる
  4. ネットショップ「ヤマダモール」での買い物はいつでも1.0%が加算される

 
一番の利点は、やはりカード払いでも現金と同じ還元率10%になることにくわえ、永久不滅ポイントも同時に貯まるWポイント。

いつでも還元率10.5%で買い物することができます。

これで、実質価格を重視するためになくなく現金払いにするといった必要もなくなりますね。

また、ヤマダLABI ANAカードでは、カード名称からもわかるように、

  • ANA、スターアライアンス加盟各社のフライト
  • ANAの提携パートナーの利用

でANAマイルを貯めることもできます。

まさに、1枚3役の多機能カードといったところですね。

貯まったポイントは

ヤマダLABIポイント交換
というように、交換することができるようになっています。

ただ、ANAマイルへの交換レートはお世辞にもいいとは言えないので、あまりおすすめはしないですね。

その他の特典としては、

  • 毎月5日・20日は西友、リヴィンでの買い物代金が5%OFF + ポイント獲得
  • 出光SS、コスモ石油での利用でも、ヤマダポイント+永久不滅ポイントがWで貯まる

 
などが、用意されています。

気になる年会費は、初年度無料で2年目からは毎年500円(税抜)がかかりますが、年に1回でも利用すれば無料になります。

こんな人におすすめ

  • 家電製品はヤマダ電機で購入することが多い
  • お近くに西友、リヴィンがある
  • ガソリンは出光SSやコスモ石油で給油している

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード セゾン・アメリカン・エキスプレス・カード
ヤマダLABI ANAカード
年会費
500円(税抜) 初年度無料
イチ押し度
イチ押し
  • カード払いでも現金と同じポイント還元率10%になる
  • 「ヤマダモール」での買い物はいつでも1.0%が加算される
  • ヤマダ電機での利用は永久不滅ポイントも同時に貯まる
  • 年に1回でも利用すれば年会費が無料になる
  • 利用金額1,000円(税込)につき1ポイントの「永久不滅ポイント」が貯まる
  • 永久不滅ポイントは有効期限なし
  • 毎月5日・20日は西友、リヴィン、での買い物代金が5%OFF + ポイント獲得
  • 出光SS、コスモ石油での利用はヤマダポイント+永久不滅ポイントがWで貯まる
家族カードショッピング保険旅行傷害保険
海外国内
なしなしなしなし

 

出光まいどプラス


出光まいどプラス
4枚目に紹介するのは、出光クレジットが発行する「出光まいどプラス」。あえて言う必要もないですが、出光SSで給油しているという方におすすめのカードになります。

出光SSでの給油の際に出光カードまいどプラスを利用すれば、

  • いつでもガソリン・軽油が2円/リットル引き
  • いつでも灯油は1円/リットル引き
  • 入会後1ヶ月間はガソリン・軽油が5円/リットル引き(灯油は3円/リットル引き)

 
となります。

さらに、年会費500円(税抜)を支払って「ねびきプラスサービス」に申し込むことで、ガソリン・軽油を最大8円/リットル引きにすることもできます。

利用条件は、月間利用金額の累計額によってガソリン値引き額が決定するというもの。以下詳細

ショッピング
月間利用金額
ねびきプラス単価
(ガソリン・軽油計100Lまで)
通常値引きサービス単価
(ガソリン・軽油各300Lまで)
値引き
単価合計
3万円未満0円2円/L2円/L
3万円~4万円未満1円/L2円/L3円/L
4万円~5万円未満2円/L2円/L4円/L
5万円~6万円未満3円/L2円/L5円/L
6万円~7万円未満4円/L2円/L6円/L
7万円~8万円未満5円/L2円/L7円/L
8万円以上6円/L(上限)2円/L8円/L

まいどプラス会員でウェブ明細に切替えられた方のみ
値引きの対象油種は、ガソリン(ハイオク・レギュラー)・軽油で、月間合計100Lまで(灯油は除く)

結構ハードルは高いですが、毎月ある程度カードを利用するという方にとっては、お得を実感できるサービスですね。

出光SS以外での利用においては、利用金額1,000円につき5ポイントの「プラスポイント」を得ることができます。貯まったポイントは、さまざまな商品やサービスとの交換が可能です。

その他の特典としては、

  • 年会費は永久無料
  • 毎月5日・20日は西友、リヴィンでの買い物代金が5%OFF
  • 出光ロードサービスに入会できる(年会費:750円(税抜)、あるいはプラスポイント850ポイント)
  • 出光スーパーロードサービスに入会できる(年会費:1,500円(税抜)、あるいはプラスポイント1,650ポイント)
  • 海外での利用はポイント2倍
  • アメックス会員限定特典「アメリカン・エキスプレス・セレクト」が利用できる

 
などが、用意されています。

こんな人におすすめ

  • ガソリンはいつも出光SSで給油している
  • ロードサービスを付帯させたい
  • お近くに西友、リヴィンがある
  • 年会費無料のカードがほしい

出光まいどプラス
出光まいどプラス
詳細はこちら
年会費
500円(税抜) 初年度無料
イチ押し度
イチ押し
  • 出光SSでの給油は、いつでもガソリン・軽油が2円/L引き
  • 入会後1ヶ月間はガソリン・軽油が5円/リットル引き(灯油は3円/リットル引き)
  • 「ねびきプラスサービス」に加入すれば、ガソリン・軽油が最大8円/L引き
  • カード利用金額1,000円ごとに5ポイントの「プラスポイント」が貯まる
  • 毎月5日・20日は西友、リヴィン、での買い物代金が5%OFF
  • 年会費あるいはポイントを支払うことでロードサービスに加入できる
家族カードショッピング保険旅行傷害保険
海外国内
無料なしなしなし

 

三井ショッピングパークカード


三井ショッピングパークカード
5枚目に紹介するのは、「三井ショッピングパークカード」。「ららぽーと」や「三井アウトレットパーク」などをよく利用しているという方におすすめです。

おすすめの理由は、次の3つ。

  1. ららぽーとや三井アウトレットパークなどでの利用はいつでも還元率2.0%
  2. 三井不動産グループ商業施設(ららぽーと、ララガーデン、三井アウトレットパークなど)での利用は、三井ショッピングパークポイント+永久不滅ポイントのWポイント
  3. 三井ショッピングパークポイント対象施設での買い物はサインなし 1回の利用が3万円(税込)まで

 
対象施設での利用は還元率2.0%と非常に高い水準にくわえ、1,000円(税込)ごとに1ポイントの「永久不滅ポイント」も同時に得ることができます。

つまり、ららぽーとや三井アウトレットパークなどでは、いつでも還元率2.5%で買い物することができるというわけです。

お近くに、

  • ららぽーと
  • 三井アウトレットパーク
  • ララガーデン
  • ららテラス
  • アルパーク

などの店舗ある方は、有無を言わさず持っておきたい1枚ですね。

その他の特典しては、

  • 年会費は永久無料
  • 誕生月に三井ショッピングパークポイント対象施設で買い物すれば、初回に限り三井ショッピングパークポイント100ポイントがもられる
  • 永久不滅ポイント400ポイント⇒三井ショッピングパークポイント2,000ポイントに交換可能
  • 海外での利用はポイント2倍
  • アメックス会員限定特典「アメリカン・エキスプレス・セレクト」が利用できる
  • 年会費3,000円(税抜)のアメックスを選ぶと、最高3,000万円までの海外・国内旅行傷害保険やショッピング保険が付帯される

 
などが用意されています。

こんな人におすすめ

  • 「ららぽーと」や「三井アウトレットパーク」でよく買い物をする
  • 年会費無料のカードがほしい

三井ショッピングパークカード
三井ショッピングパークカード
年会費
無料
イチ押し度
イチ押し
  • ららぽーとや三井アウトレットパークなどでの利用はいつでも還元率2.0%
  • 三井不動産グループ商業施設での利用は永久不滅ポイントも同時に貯まる
  • 1回の利用が3万円(税込)未満なら三井ショッピングパークポイント対象施設での買い物はサインレス
  • 利用金額1,000円(税込)につき1ポイントの「永久不滅ポイント」が貯まる
  • 永久不滅ポイントは有効期限なし
  • 年会費3,000円(税抜)のアメックスを選ぶと海外・国内旅行傷害保険やショッピング保険が付帯できる
家族カードショッピング保険旅行傷害保険
海外国内
なしなしなしなし

 

タカシマヤセゾンカード


タカシマヤセゾンカード
6枚目に紹介するのは、「タカシマヤセゾンカード」。その名の通り、高島屋でよく買い物するという方におすすめです。

おすすめの理由は、次の4つ。

  1. 高島屋各店舗で一般商品を購入すれば還元率2.0%
  2. 高島屋オンラインストアやタカシマヤ通信販売で一般商品を購入すれば還元率2.0%
  3. 「ポイントアップ特別ご優待会」の期間中に高島屋で一般商品を購入すれば、2.0%が加算され還元率4.0%で買い物できる
  4. 年間の高島屋での買い物総額に応じて、1.0%~3.0%のボーナスポイントがもらえる

 
非常に高い還元率ですね。高島屋ユーザーにとっては、まさに必須カードになるでしょう。

注意点としては、一般商品以外の

  • 食料品
  • 特価品
  • 飲食店

においては、還元率が1.0%になってしまうということ。

2%だと思って購入したのに1%だったらやっぱりショックなので、ここはしっかり把握しておきましょう。

そして、タカシマヤセゾンカードで忘れてはいけないのが、高島屋以外での利用でも還元率が1.0%だということ。

いつでもどこでも100円につき1ポイントが貯まるのは、非常にお得ですね。

タカシマヤセゾンカードの還元率をまとめると、

タカシマヤカード
といった感じになります。

普段使いでも十分活躍してくれるカードですね。

ちなみに、貯まったポイントは、2,000ポイント ⇒ 高島屋で使える2,000円分のお買い物券と交換することができます。

参考までに2,000ポイントが貯まるまでの目安を示すと

  • 還元率1.0%で貯めた場合:20万円分の利用が必要
  • 還元率2.0%で貯めた場合:10万円分の利用が必要

となります。

高島屋に限って利用していれば比較的簡単に貯めることができそうですね。加えて、「ポイントアップ特別ご優待会」も併用すれば、さらに簡単そうですね。

ただ、ポイントの有効期限が1年4ヵ月と少々短めの設定になっているので、その点だけは注意しておいてください。

知らない間にポイントが失効していた・・・。なんてのは非常にもったいないことなので。

その他の特典としては、

  • 年会費は永久無料
  • 毎月5日・20日は西友、リヴィンでの買い物代金が5%OFF
  • カード提示で、高島屋各店の文化展、美術展などの有料催しを50%オフで鑑賞できる

 
などが、用意されています。

こんな人におすすめ

  • 高島屋でよく買い物をする
  • お近くに西友、リヴィンがある
  • 年会費無料のカードがほしい

三井ショッピングパークカード
三井ショッピングパークカード
年会費
無料
イチ押し度
イチ押し
  • 高島屋各店舗で一般商品を購入すれば還元率2.0%
  • 高島屋オンラインストアやタカシマヤ通信販売で一般商品を購入すれば還元率2.0%
  • 「ポイントアップ特別ご優待会」の期間中は還元率4.0%(一般商品のみ)
  • 年間の高島屋での買い物総額に応じて最大3.0%のボーナスポイントがもらえる
  • いつでもどこでも利用金額100円につき1ポイントが貯まる
  • 毎月5日・20日は西友、リヴィン、での買い物代金が5%OFF
家族カードショッピング保険旅行傷害保険
海外国内
無料なしなしなし

 

PARCOカード


PARCOカード
最後に紹介するのは、「PARCOカード」。その名の通り、パルコでよく買い物するという方におすすめです。

おすすめの理由は、次の2つ。

  1. カード入会後1年間は、パルコでの買い物がいつでも5%OFF
  2. パルコで年間10万円以上利用すれば、翌1年間パルコでの買い物がいつでも5%OFF

 
カード入会後1年間は条件無しでパルコでの買い物が5%OFFになりますが、翌年以降は毎年10万円の利用がないと割引特典は受けられなくなってしまいます。

「10万も使うかな~」と心配になる方もいらっしゃるかもしれませんが、月に換算するとおよそ8,340円程度。

たまにパルコで買い物するという方にとっては厳しい条件かもしれませんが、月に数回パルコで買い物するという方には、意外と簡単にクリアできるのではないでしょうか。

仮に10万円も使わないという場合であっても、5%OFFになるセールは定期的に開催されているので、セール期間専用カードとして保有しておくというのもありだと思います。

パルコユーザーの方にはもちろん必須カードですが、お近くにパルコがあるという方にとっても保有するメリットはありそうですね。

その他の特典としては、

  • 年会費は永久無料
  • 毎月5日・20日は西友、リヴィンでの買い物代金が5%OFF
  • パルコ劇場をはじめパルコ指定のホテル・映画館などが優待価格で利用できる
  • 年会費3,000円のアメックスを選ぶと、最高3,000万円までの海外・国内旅行傷害保険やショッピング保険が付帯される

 
などが用意されています。

なお、通常利用では、1,000円(税込)につき1ポイントの「永久不滅ポイント」が貯まります。

こんな人におすすめ

  • パルコでよく買い物をする
  • お近くに西友、リヴィンがある
  • 年会費無料のカードがほしい

PARCOカード
PARCOカード
年会費
無料
イチ押し度
イチ押し
  • カード入会後1年間は、パルコでの買い物がいつでも5%OFF
  • パルコで年間10万円以上利用すれば、翌1年間パルコでの買い物が5%OFF
  • 利用金額1,000円(税込)につき1ポイントの「永久不滅ポイント」が貯まる
  • 永久不滅ポイントは有効期限なし
  • 毎月5日・20日は西友、リヴィンでの買い物代金が5%OFF + ポイント獲得
  • 年会費3,000円(税抜)のアメックスを選ぶと海外・国内旅行傷害保険やショッピング保険が付帯できる
家族カードショッピング保険旅行傷害保険
海外国内
無料なしなしなし

 

まとめ

今回はコストコで使える年会費無料のクレジットカードとして、

  1. コストコオリコマスターカード
  2. セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード
  3. ウォルマートカード
  4. ヤマダLABI ANAカード
  5. 出光まいどプラス
  6. 三井ショッピングパークカード
  7. タカシマヤセゾンカード
  8. PARCOカード

 
の8枚を紹介してきました。

どのカードを選ぶのかは、個々のライフスタイルによって変わってくるので一概に「どれがいい」とは言えないのですが、タカシマヤセゾンカードを選ぶ際には有効期限に注意してください。

お気づきの方も多いと思いますが、アメックスブランドのクレジットカードはすべてセゾンとの提携カードになります。

なので、基本的にコストコで貯まるポイントは「永久不滅ポイント」となり、有効期限の設定がありません。

ですが、タカシマヤセゾンカードで貯まるポイントは「永久不滅ポイント」ではなく、すべて高島屋で使える専用ポイントになります。

そこには1年4ヵ月という有効期限が設定されており、下手すればポイントが失効してしまうという危険があります。

確かにコストコでも還元率1.0%という高さは魅力的ではありますが、ポイントが失効してしまっては何の意味もないので、選択される際には十分注意してくださいね。

「いちいちポイントを管理するのはめんどくさい!」という方は、やはりタカシマヤセゾンカード以外のアメックスブランドを選んでおくのがいいですね。

有効期限がないわけですから、5年10年と好きなだけポイントを貯め続けることができます。

これなら、数ヵ月に1度くらいしかコストコに行かないという方でも安心して利用することができるというものです。

有効期限切れの心配がない

コストコ専用カードとしては、まさに最高の条件と言えるのではないでしょうか。

以上、「知らなきゃ損!コストコで使えるクレジットカードまとめ。セゾンならアメックスが年会費無料で持てる!」についての紹介でした。

 

スポンサード リンク

スポンサード リンク

PAGE TOP ↑