超簡単!Amazonクレジットカード「Amazon MasterCard」で貯めたポイントの確認方法まとめ

公開日: : Amazon

超簡単!Amazonクレジットカード「Amazon MasterCard」で貯めたポイントの確認方法まとめ
Amazon.co.jpでの買い物をお得にするならアマゾンと三井住友カードが提携して発行した「Amazon MasterCard」を利用するのが一番ですが、「Amazon MasterCard」で貯めたポイントは一体どこで確認すればいいのでしょうか?

今回はAmazon.co.jpの公式クレジットカード「Amazon MasterCard」で貯めたポイントの確認方法について紹介したいと思います。

ポイント確認はAmazonサイト内で簡単にできる

「Amazon MasterCard」を使って貯まったポイントは、Amazonのサイト内で簡単に確認することができます。

手順としては以下のとおりです。

  1. Amazon.co.jpにログインする
  2. トップページ上部にある「Amazonポイント」をクリックする
  3. 画面左側にある「 マイポイント(残高/獲得・利用履歴)」をクリックする
  4. 表示されたページでポイント残高を確認する

1.Amazon.co.jpにログインする

まずは、こちらのリンクからAmazon.co.jpにログインします。↓

Amazonログイン画面

2.トップページ上部にある「Amazonポイント」をクリックする

ログインすると、Amazon.co.jpのトップページに移行するので、そのまま画面上部にある「Amazonポイント」をクリックします。↓(赤枠)

Amazonトップ画面

3.画面左側にある「マイポイント(残高/獲得・利用履歴)」をクリックする

Amazonポイントのページに移行したら、画面左側にある「 マイポイント(残高/獲得・利用履歴)」をクリックします。↓(赤枠)

Amazonポイント画面

4.表示されたページでポイント残高を確認する

表示されたマイポイントページで利用可能ポイント確認します。同時に、仮ポイントやポイント利用履歴なども確認することができます。↓(赤枠)

Amazonポイント画面

 
以上がAmazonポイントの確認方法となります。非常に簡単でしたね。

「Amazon MasterCard」で貯まるポイント名称は一度変更されている

Amazonポイント変更
最近カードを作った方にはあまり関係のない話ですが、「Amazon MasterCard」で貯まるポイント名称は一度変更されています。

現在Amazon MasterCardで貯まるポイント名称は「Amazonポイント」ですが、2014年2月の発行当初は「Amazonクレジットカードポイント」と呼ばれていました。

変更日は、2015年8月1日(土)から。

リズムの悪い呼び名でしたが、非常にリズミカルで呼びやすい名称となりましたね。

ポイント名称だけでなくシステムも大幅に変更されている

2015年8月1日(土)に行われたポイント名称の変更に伴い、その他のシステムも大幅に変更されています。

その内容は次のとおりです。

  1. ポイント付与のタイミングおよび還元方法が変わった
  2. ポイントの使い方が変わった
  3. ポイントの確認方法が変わった
  4. 入会のボーナスポイントが変わった

1.ポイント付与のタイミングおよび還元方法が変わった

2015年8月1日に行わた改変でもっとも影響があったのが、ポイント付与のタイミングと還元方法です。

改変前では毎月のカード利用合計金額に応じてポイントがまとめて付与されるシステムでしたが、改変後は商品発送時に利用金額に応じたポイントが1ポイント単位でアカウントに付与されるようになっています。

ただ、これはAmazon.co.jp内での買い物に限った話で、Amazon.co.jp以外での買い物においては、これまで通り毎月のカード利用合計金額に応じたポイントが毎月10日頃に付与される形となります。

また、ポイント還元方法についても変更されており、改変前では

  • Amazon.co.jp内での買い物(ゴールド):100円 = 20P(還元率2.0%)
  • Amazon.co.jp内での買い物(クラシック):100円 = 15P(還元率1.5%)
  • Amazon.co.jp以外での買い物:100円 = 10P(還元率1.0%)

でしたが、改変後では

  • Amazon.co.jp内での買い物(ゴールド):利用額の2.0%(還元率2.0%)
  • Amazon.co.jp内での買い物(クラシック):利用額の1.5%(還元率1.5%)
  • Amazon.co.jp以外での買い物:利用額の1.0%(還元率1.0%)

となっています。

数字だけを見ると大きく変わっていますが、還元率自体に変更はありません。

2.ポイントの使い方が変わった

ポイントの使い方についても、大きく変更されています。

改変前では、1,000P貯まるごとに10P=1円換算でAmazonギフト券に自動的に交換され、Amazon.co.jpでの買い物に利用するというものでしたが、改変後は、貯まったポイントを1P=1円単位ですぐにAmazon.co.jpでの買い物に利用することができるようになっています。

非常に使いやすい仕様変更ですね。

3.ポイントの確認方法が変わった

こちらも大きな変更となっています。

改変前では、三井住友カードの会員専用サイト「Vpass」内で確認するというものでしたが、改変後は先程紹介したとおりAmazonサイト内にある「マイポイント(残高/獲得・利用履歴)」で確認することができます。

この改変は非常にありがたかったですね。

以前はAmazon内でのポイント確認はできなかったので、

  1. 「Vpass」にログインする
  2. 「利用明細を見る」をクリックする
  3. 「お知らせ、利用枠、ポイント」をクリックする
  4. 「有効期限とセキュリティコード」を入力する
  5. 画面の下までスクロールする

 
というなんとも手間のかかる手順を踏む必要がありましたが、今ならAmazon.co.jpにログインしてわずか2クリックでポイント残高を確認することができます。

 
以上3つが、2015年8月1日(土)に行われた改変によって大きく変更された内容になります。

まとめ

今回は、「Amazon MasterCard」で貯めたポイントの確認方法について紹介してきました。

手順をおさらいすると、

  1. Amazon.co.jpにログインする
  2. トップページ上部にある「Amazonポイント」をクリックする
  3. 画面左側にある「 マイポイント(残高/獲得・利用履歴)」をクリックする
  4. 表示されたページでポイント残高を確認する

 
となります。

非常に簡単な操作でポイント確認ができますね。

Amazonポイントは「Amazon MasterCard」を利用しない限りほとんど貯まることのないポイントですが、貯まった際にしっかりポイント管理をしてうまく活用していってくださいね。

以上、「超簡単!Amazonクレジットカード「Amazon MasterCard」で貯めたポイントの確認方法まとめ」についての紹介でした。

 

スポンサード リンク


Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/creca-hikaku/creca-gensen.com/public_html/wp-includes/class-wp-comment-query.php on line 405

スポンサード リンク

PAGE TOP ↑