申込前に必読!三菱東京UFJ-VISAデビットのメリット・デメリットを徹底解析!

公開日: : 最終更新日:2016年11月07日 Visaデビットカード

三菱東京UFJ-VISAデビットを徹底解析!Visaデビットカード
おすすめポイント
  • 毎月の利用金額の0.2%が自動でキャッシュバック
  • 入会後3ヶ月間は基本キャッシュバック率が2倍
  • 初年度年会費無料
  • 年間10万円以上の利用で翌年年会費無料
  • 15歳から23歳までは年会費無料
  • 新規発行手数料・再発行手数料が無料
  • 高校生からVisaカードが作れる
  • 白・赤・黒の3色から好きなデザインを選択できる
  • 携帯電話料金や公共料金などの支払いが可能
  • ショッピング保険が付帯
  • VISA認証サービスが利用できる
  • 第三者不正使用保険が付帯

三菱東京UFJ-VISAデビットの特徴

三菱東京UFJ-VISAデビットの特徴
三菱東京UFJ-VISAデビットは、日本三大メガバンクの一つである ”三菱東京UFJ銀行” が発行するVisaデビット単体型カード。

初年度の年会費や入会金といった初期費用が無料なうえ、15歳以上の高校生からカードを持つことができます。

最大の特徴は何と言っても自動キャッシュバック。利用金額の0.2%~0.4%が、手続き不要で決算口座に入金されます。しかも、半年後、1年後ではなく毎月キャッシュバックです。

さらに、Visaデビットの中では貴重な「ショッピング保険」が無料付帯。本カードを利用して購入した商品の破損・盗難などによる損害を、年間100万円まで補償してくれます。

もしもの時に備えておきたいという方にもおすすめですね。

また、三菱東京UFJ-VISAデビットのカードスタイルは、一般的な横型ではなく縦型。カードフェイスも、赤・白・黒の3つから選択可能と、デザインにもこだわった1枚だと言えます。

三菱東京UFJ-VISAデビットの基本詳細

カード名称三菱東京UFJ-VISAデビット
銀行名三菱東京UFJ銀行
年会費1,000円(税抜) 初年度無料
年間10万円以上の利用があれば翌年度も年会費無料
15歳から23歳までの間は年会費無料
入会資格15歳以上(中学生を除く)で日本国内に居住されている方
三菱東京UFJ銀行の口座は必要
家族カード
ETCカード
有効期限5年間
支払い回数1回払い
支払い方法カード利用と同時に口座から引き落とし
一部店舗では店舗側の都合で後払いになる場合あり
利用限度額普通預金残高の範囲内かつ1日200万円まで
初期設定は50万円(いつでも変更可能)
利用できる場所国内・海外のVISAマークがある加盟店
国内・海外のネットショッピング
高速道路料金や機内販売、ガソリンスタンドなど、一部利用できない加盟店があります。詳しくはこちらへ

VISA・PLUSマークがある海外ATM
カード利用時の確認方法引き落としと同時に指定メールアドレス(パソコン・携帯電話)へ確認メールが届きます。
「三菱東京UFJダイレクト」に登録が必要
海外ATM利用手数料1回あたり100円(税抜)
海外ATM設置機関による手数料が別途必要になる場合があります。
海外事務手数料取引金額の3.00% Visaが定める為替レートに上乗せ
海外緊急
カード発行手数料
10,000円(税抜)
カード再発行手数料無料 盗難・紛失の場合は1,000円(税抜)

 

23歳以下または前年10万円以上の利用で翌年も年会費無料!

カードを作るうえで、年会費というのは非常に気になる部分だと思いますが、三菱東京UFJ-VISAデビットの年会費は、初年度が無料で、2年目以降は毎年1,000円(税抜)が必要となります。

月に換算すると「90円」なので、それほど高いというわけではありませんが、無料であることにこしたことはないですよね。

うれしいことに、三菱東京UFJ-VISAデビットには、条件をクリアすることで年会費が無料になる優遇特典が付いています。

その条件は次の2つ。

  1. 前年1年間の利用額が10万円以上の方
  2. 年会費請求月の月末時点で23歳以下の方

1.前年1年間の利用額が10万円以上の方

年会費の請求月から翌年の年会費請求月前月まで” の利用累計額が、10万円以上の方は翌年の年会費も無料にすることができます。

「年間で10万以上も使うかな~」と心配になる方もいらっしゃるかもしれませんが、この条件は非常に緩いです。

1ヵ月で「8,340円」、1日わずか「280円」の利用があれば、年間10万円の条件をクリアすることができます。

「意外と簡単だな」と思えたのではないでしょうか。

基本的にVisaデビットは、現金の代わりとして利用することになると思いますので、「がんばって年間10万円をめざす!」というよりも、「気づいたら10万円以上使っていた」ということの方が圧倒的に多くなりそうですね。

毎年10万円以上使い続けていれば、ずっと無料で持ち続けられる

利用者にとっては、非常にうれしいサービスだと言えますね。

なお、利用累計額は、国内・海外ショッピングだけではなく、海外ATM現地通貨引出しの利用金額も含まれています。

2.年会費請求月の月末時点で23歳以下の方

「年間10万円以上の利用で年会費無料」

会社勤めの方にとっては、それほど苦にはならない条件かもしれませんが、高校生や学生の方にとっては、なかなかハードルの高い条件となってしまいます。

ですが、三菱東京UFJ-VISAデビットには、「年会費の請求月末日時点で本人会員の年齢が15歳以上~23歳以下の場合、翌年の年会費が無料になる」という条件もあります。

高校生以上の15歳~23歳の方であれば、利用金額を気にすることなく無料で使い続けることができます。

収入の少ない学生にとってはうれしいですね。

手続き不要!毎月自動キャッシュバック

キャッシュバック
三菱東京UFJ-VISAデビットは、カードの利用金額に応じてポイントが貯まっていくという一般的なスタイルではなく、「キャッシュバック」システムを採用しています。

ポイントであれば、様々な商品と交換したり、他のポイントプログラムに移行したりするといった使い方もできますが、やはりキャッシュバックされるのが一番うれしいのではではないでしょうか。

三菱東京UFJ-VISAデビットは、先月のショッピング利用金額に応じて、毎月25日(銀行休業日の場合は翌営業日)に0.2%~0.4%がキャッシュバックされます。1円未満は切り捨て

しかも、”手続き不要” の自動キャッシュバック、さらには毎月入金されるというおまけ付きです。

  • 有効期限切れによるポイント失効
  • ポイント交換をする手間

 
ポイントシステムにありがちなデメリットが、自動になることで一切なくなりますので、ポイント失効の多い方や、交換するのが面倒くさいという方にはおすすめですね。

キャッシュバック率の詳細は以下のとおりです。

基本
キャッシュバック率
前年1年間の利用が
20万円以上
前年1年間の利用が
30万円以上
誕生月合計
0.2%+0.05%更に+0.05%+0.1%0.4%

 
基本キャッシュバックは、0.20%となっており、前年度の利用金額によってさらに還元率がアップしていきます。

  • 前年1年間の利用が20万円以上:+0.05%が加算される(0.20%+0.05%=0.25%)
  • 前年1年間の利用が30万円以上:さらに+0.05%が加算される(0.20%+0.05%+0.05%=0.30%)

 
といった具合ですね。

ちなみ、前年度20万円以上を狙う場合は、月々16,670円以上が必要。30万円以上を狙う場合は、月々25,000円以上が必要となります。

簡単ではないですが、ものすごくハードルが高いというわけでもないですね。十分狙っていける良心的な範囲ではないでしょうか。

さらに、年1回の誕生月にかんしては、無条件で+0.1%が加算され、基本還元率は0.3%となります。大きな買い物は、誕生月にまとめるのが良いですね。

キャッシュバック金額にかんして、なかなかイメージしずらいという方もいらっしゃるかと思いますので、簡単にですが使用例を挙げておきますので参考にしてみてください。

具体例

前年1年間のショッピング利用「30万円以上」、誕生日月「3月」、3月の利用金額「10万円」とします。

キャッシュバック額の計算方法は
先月のショッピング利用金額 × キャッシュバック率(基本:0.2% + 前年1年間利用金額30万以上:0.05% + 0.05% + 誕生月:0.1%)』です。

【キャッシュバック額】は、10万円 × (0.2% + 0.05% + 0.05% + 0.1%) = 400円となります。
※海外ATMでの利用および年会費の支払いは、キャッシュバックの対象外となります。
※1円未満は切り捨て

入会後3ヶ月間は基本キャッシュバック率が2倍!

三菱東京UFJ-VISAデビットは、入会後3ヶ月間の基本キャッシュバック率が、キャンペーンにより2倍の0.4%にアップします。

うまく誕生月と合わされば、基本キャッシュバック率:0.2%+ 入会後3ヶ月間:0.2% + 誕生月:0.1% = 合計:0.5% の還元率となります。

基本キャッシュバック率入会後3ヶ月間誕生月合計
0.2%+0.2%+0.1%0.5%

 
入会後3ヶ月間という期間限定ではありますが、うまく利用したいところですね。

キャッシュバック率のまとめ

三菱東京UFJ-VISAデビットのキャッシュバック率は、利用条件によって還元率が変わってくるので、少々ややこしいです。

簡単にまとめると、1年目は、入会3ヶ月間は0.4%(誕生月は0.5%)。3ヵ月以降は、0.2%(誕生月は0.3%)の還元率となります。

2年目以降は、前年度の利用累計額が20万円未満の場合は、0.2%(誕生月は0.3%)。前年度の利用累計額が20万円以上30万円未満の場合は、0.25%(誕生月は0.35%)。

前年度の利用累計額が30万円以上の場合は、0.3%(誕生月は0.4%)の還元率となります。下記参照

利用条件誕生月以外誕生月
入会3ヵ月間0.40%0.50%
前年度 20万円未満0.20%0.30%
前年度 20万円以上30万円未満0.25%0.35%
前年度 30万円以上0.30%0.40%

 
現在の還元率がわからなくなったときに、ぜひ参考にしてみください。

安心の補償が無料付帯!

ショッピング保険

三菱東京UFJ-VISAデビットには、Visaデビットの中では貴重な「ショッピング保険」が標準で付帯されていますので、もしもの時にも安心です。

補償される内容および条件としては、三菱東京UFJ-VISAデビットを利用して購入した商品が破損・盗難などによる損害を受けた場合、購入日から60日間であれば「年間最高100万円」まで補償してくれるというものです。

ただし、1事故あたりの免責(自己負担)額として、5,000円が必要になりますので、利用される際には損をしないよう十分注意してください。以下詳細

利用条件【海外】
購入時の支払方法を問わず対象
【国内】
購入時の支払方法を問わず対象
補償額(海外) 100万円 限度(年間)
自己負担額1回の事故につき5,000円
補償額(国内)
補償対象三菱東京UFJ-VISAデビットを利用して購入した物品で、購入日から60日間に偶然な事故・盗難によって損害を被った場合

 

第三者不正使用保険(不正利用補償)

三菱東京UFJ-VISAデビットには、盗難されたカードや偽造されたカードが第三者によって利用された場合でも、連絡をした日(事故日)を含め60日前までさかのぼり、その日以降から発生した被害に対して、「年間100万円」を限度に補償してくれる ”第三者不正使用保険” が付帯されています。

こちらも、「ショッピング保険」同様に標準装備となっております。

実際に保険を利用するという機会もそうそうないかもしれませんが、あるとないのとでは安心感が全然違いますね。

ただし、会員の過失によって被害が発生したと判断された場合は、補償されない場合もありますので注意してください。

VISA認証サービスが利用可能!

三菱東京UFJ-VISAデビットでは、安心してオンラインショッピングが楽しめる「VISA認証サービス」を利用することができます。

VISA認証サービスとは、第三者による「なりすまし」などの不正使用を防止するのに効果的なサービスのことです。

VISA認証サービスに参加しているオンラインショッピングの加盟店で利用するVisaデビットに、自身が任意で設定可能なパスワードによる認証を追加することで、セキュリティを強化することができます。

VISA認証サービスの詳しい詳細については、下記で紹介していますので参考にしてみてください。

3Dセキュア(本人認証サービス)とは何のこと?利用方法は?3Dセキュア(本人認証サービス)とは何のこと?利用方法は?
クレジットカード情報の盗用による不正利用が多発している昨今。ネットショッピングにおけるセキュリティ対策が重要視されています。今回は、インターネット上でクレジットカード決済をより安全に行うための、本人認証...

海外で利用する場合

ヒースロー空港

海外ショッピング

三菱東京UFJ-VISAデビットは、VISAのマークがある加盟店で普通預金残高の範囲内かつ1日200万円まで利用することができます。

初期設定では50万円に設定されていますが、いつでも変更可能となります。

海外ATM(現地通貨引出し)

VisaデビットATM
VISAまたはPLUSマークのあるATMで普通預金残高の範囲内かつ1日10万円まで利用できます。

利用する際には手数料として1回あたり100円(税抜)がかかります。また、海外ATM設置機関による手数料が別途必要になる場合もあります。

為替レート

海外での利用代金(海外ショッピング、海外ATM・CDでの現地通貨お引出し)は、Visaが定める為替レートに海外事務手数料(3.00%)を上乗せしたレートでの円貨換算となります。

海外緊急カード発行手数料

三菱東京UFJ銀行では、海外でカードを紛失・盗難に遭われた場合に、10,000円(税抜)の手数料を支払うことで「緊急カード」の発行が可能になります。

便利な「VISAデビット会員用Web」を利用する!

VISAデビット会員用Webとは、パソコンやスマートフォンなどから、利用明細、年会費優遇状況、キャッシュバック実績などが、いつでも確認できる会員専用のサービスのことです。登録料無料

サービス内容は以下のとおりです。

  • 利用明細照会
  • 年会費優遇状況照会
  • キャッシュバック実績照会
  • Webサービス登録内容の変更
  • VISA認証サービスの登録・変更

利用明細照会

直近15ヵ月分のVISAデビット利用明細を確認することができます。

利用店舗の処理状況などにより、利用明細の取引日が実際の利用日と異なる場合があります。
海外で利用の場合、為替レートの変動などにより「利用金額」が変更となる場合があります。

年会費優遇状況照会

年会費の請求月、2年目以降の年会費優遇有無について確認することができます。

キャッシュバック実績照会

直近6ヵ月分のキャッシュバック額を確認することができます。

Webサービス登録内容の変更

利用限度額の変更

国内ショッピング、海外ショッピング、海外ATMの各取引について、それぞれ1回、1日、1ヵ月の利用限度額を変更することができます。

利用可能額は、決済口座の残高と設定した利用限度額の未使用分のうち、いずれか低い方になります。

お知らせメール設定変更

登録しているEメールアドレスごとに、お知らせメールを「通知する」「通知しない」の設定をすることができます。

お知らせメールの利用には、三菱東京UFJダイレクトの申し込みが必要です。
Eメールアドレスの登録・変更は、「三菱東京UFJダイレクト」から行えます。

VISA認証サービスの登録・変更

VISA認証サービス(オンラインショッピング認証サービス)で使用するパスワードの登録・変更をすることができます。

無料登録!口座残高や入出金明細照会が可能な「三菱東京UFJダイレクト」

「三菱東京UFJダイレクト」に登録しておけば、決済口座の残高をインターネットを使って、24時間・365日確認することができます。

また、入出金明細の確認や振込もでき、振込などにかかる手数料もお得になります。「VISAデビット会員用Web」と併せて登録しておきたいですね。

もちろん、パソコンだけでなくスマートフォンからの利用も可能となります。

三菱東京UFJ-VISAデビットの残念なところ

Visaデビットカードのデメリット
三菱東京UFJ-VISAデビットには、メリットもたくさんありますが、当然デメリットもあります。

考えられるデメリットとしては次の4つ。

  1. キャッシュバック率が低い
  2. 旅行保険が付帯されていない
  3. 年会費がかかる
  4. 紙の利用明細書がない

キャッシュバック率が低い

三菱東京UFJ-VISAデビットのデメリットで、まずあがるのが「キャッシュバック率の低さ」です。

誕生月と入会後3ヵ月を除くと、キャッシュバック率は0.2%~0.3%となります。
決して高いとは言えないですね。

とは言え、三菱東京UFJ-VISAデビットには、還元率は低くても ”毎月自動キャッシュバック” という大きなアドバンテージがあります。

ポイント還元ではなく現金還元を重視する方、あるいは、1年後とかではなく毎月キャッシュバックしてほしいという方には、やはりおすすめなカードですね。

旅行保険が付帯されていない

クレジットカードには付帯されていることが多い、海外旅行傷害保険などの旅行保険が付帯されていないことも、デメリットの一つとしてあげられます。

旅行保険はなくても問題ないという方も多いかもしれませんが、やはりあるのとないのでは安心感は違ってきますね。

年会費がかかる

三菱東京UFJ-VISAデビットは、2年目以降1,000円(税抜)の年会費が毎年かかってきます。

比較的簡単な条件をクリアすることで、2年目以降も年会費を無料にすることができますが、やはり無料のカードと比べたらデメリットとなってしまいますね。

紙の利用明細書がない

三菱東京UFJ-VISAデビットには、紙の利用明細書がありません。カードの利用履歴は、「VISAデビット会員用Web」で確認する必要があります。

こちらも、問題ないという方もいらっしゃるかと思いますが、しっかり利用履歴を保管しておきたいという方には、デメリットとなってしまいますね。

三菱東京UFJ-VISAデビットのまとめ

Visaデビットカードは、口座直結のため使った代金は自分の貯金口座からの即時支払い。利用可能額も貯金残高の範囲内と、使いすぎの心配もなく現金感覚で使うことができます。

  • 借金をしているのと同じだから持ちたくない
  • 使いすぎてしまう危険性がある
  • 支払いが滞った時のリスクが怖い

 
このような、クレジットカードに対して不安や抵抗感を持っている方も、不安要素を取り除いたVisaデビットカードなら安心して持つことができます。

今回ご紹介した三菱東京UFJ-VISAデビットは、三井住友銀行、みずほ銀行と並ぶ日本三大メガバンクの一つ、三菱東京UFJ銀行が発行しているVisaデビットカードです。

信頼感、そして安心感は言うまでもなくトップクラス。

利用額に応じてキャッシュバックが受けられ、ショッピング保険や第三者不正使用保険などの各種補償も付帯されています。

クレジットカードは持ちたくないけど、現金払いよりもお得に利用したい

そんな方に、「三菱東京UFJ-VISAデビット」はおすすめです。Visaデビットを選ぶ際の候補としては、十分価値のある1枚と言えます。

公式サイト

三菱東京UFJ-VISAデビット公式サイト

お申込み・公式サイト(キャンペーン中)

 
その他のVisaデビットカードについては下記でまとめていますので参考にしてみてください。

Visaデビットカードの特徴を徹底比較!最適な一枚が見つかる!Visaデビットカードの特徴を徹底比較!最適な一枚が見つかる!
現在国内で発行されているVisaデビットカードはたくさんあります。「どれを選んだらいいのかわからない。」という方多いのではないでしょうか。そんな時は ”比較” するのが一番です。そうすれば、自分にとって最適だと...

 

スポンサード リンク

スポンサード リンク

PAGE TOP ↑