最短3分!楽天銀行が発行するJCBデビットカードの申し込み手順を徹底解説!

公開日: : 最終更新日:2017年07月16日 JCBデビットカード

最短3分!楽天銀行が発行するJCBデビットカードの申し込み手順を徹底解説!
デビットカードの中でもずば抜けた人気を誇る楽天銀行デビットカード(JCB)。その理由は何と言っても年会費無料でありながら還元率1.0%という無類の高さ。

使用条件にしばれることなくいつでもどこでも還元率1.0%で利用できるのは、使い勝手としては抜群です。

ただ、「どうやって申し込みをしたらいいのかわからない」という方もきっといらっしゃるはず。

そこで今回は、楽天銀行デビットカード(JCB)の申し込み手順について詳しく解説したいと思います。

申し込み方がいまいちよくわからないという方は、ぜひ参考にしてみてください。

また、既存のキャッシュカードから楽天銀行デビットカード(JCB)への切り替え方法についても紹介していますので、すでに口座をお持ちの方も参考にしてみてください。

楽天銀行の口座を持っていない方は口座開設と同時に申込みができる

楽天銀行デビットカード(JCB)を作るためには楽天銀行の口座が必須となりますが、楽天銀行では口座開設と同時に楽天銀行デビットカード(JCB)に申し込むことができます。

つまり、口座開設が完了してからカードに申し込むといった2度の手間をかけることなく、1度の申し込みですべて終わらすことができるというわけです。

申込み完了まで、時間にしておよそ5分程度。すでに楽天会員の方であれば3分程度。

非常に簡単な作業にはなりますが、これから紹介する手順に沿って申し込みしてみてください。

STEP:1 「口座開設のお申し込み」をクリックする

まず、以下のバナーから申込みベージに飛び、どちらか該当する方をクリックしてください。

 
楽天デビット申込フォーム1

STEP:2 「名前・生年月日・職業」などを入力する

名前や性別、生年月日を入力し、職業を選択します。

楽天デビット申込フォーム2

STEP:3 「住所・電話番号・メールアドレス」を入力する

住所や電話番号、メールアドレスを入力します。

楽天デビット申込フォーム3

STEP:4 「本人確認書類の送付方法」を選択する

口座の利用目的にチェックを入れ、本人確認書類の送付方法を次の2つから選択します。

  • 「楽天銀行アプリ」を使って本人確認を行う
  • 「佐川急便受取人サポート」を使って本人確認を行う

本人確認書類の送付方法はどちらを選んでも構いませんが、楽天銀行アプリなら口座開設申込後すぐに写真を撮って送付できるので、書類を郵送するよりも5日~10日ほど早く楽天銀行デビットカード(JCB)を利用することができます。

楽天デビット申込フォーム4

STEP:5 「楽天銀行デビットカード(JCB)」にチェックを入れる

JCB以外にもVisaやゴールカードを選ぶこともできますが、見ての通り年会費およびポイント特典に差がありすぎて、JCB以外を選ぶメリットは非常に薄いですね。

ここは間違えないよう「楽天銀行デビットカード(JCB)」にチェックを入れてください。

楽天デビット申込フォーム5

STEP:6 「名前・暗証番号・パスワード」を入力する

楽天銀行デビットカード(JCB)にチェックを入れると、以下の項目が表示されるので、それぞれ入力していきます。

楽天デビット申込フォーム6
ここで入力する名前が、実際カードに印字される名前になります。

名前を入力したあとは、「デビット用暗証番号」と「J/Secureのパスワード」を決めていきますが、この2つは今後カードを使っていくうえで必ず必要になる番号なので、絶対に忘れないようにしてくださいね。
 
「デビット用暗証番号」はリアル店舗で、「J/Secureのパスワード」はネットショッピングでそれぞれ使用していきます。

STEP:7 「オプションサービス」を選択する

ここは自由に決めてください。利用するならチェックを入れ、利用しないならチェックを外します。

オプションの選択が済んだら、「次へ」をクリックします。

楽天デビット申込フォーム7

STEP:8 「最終確認」をして申し込む

最終確認画面に飛びますので、これまで入力した情報に誤りがないかを確認し、問題なければ最下部の「申し込み」ボタンをクリックして申し込み完了です。

楽天デビット申込フォーム8
お疲れ様でした。

あとは楽天銀行デビットカード(JCB)が届くのを待つだけ

申し込みが完了した後は、楽天銀行デビットカード(JCB)が手元に届くまで待つだけです。

カードが届くまでの流れとしては、

申し込み完了 → 本人確認書類の送付 → 口座開設完了 → カード発送 → カードが届く

となります。

ちなみに、公式サイトによると口座開設が完了するまでの期間は、2日~2週間程度となっているようです。

この差は、「楽天銀行アプリ」を利用して本人確認書類を送付しているかどうかの違いです。郵送だと2週間、アプリだと最短2日で口座開設できるというわけです。

そして、口座開設完了後はカードの発送となりますが、こちらも公式サイトによるとおよそ1週間~10日かかるようです。

トータルすると、本人確認書類の送付をアプリを使わず郵送で行った場合、カードの申込みからカードが届くまでに、およそ3週間かかるということになります。

結構かかりますね・・・。

「そんなに待ってられない!」という方は、やはり楽天銀行アプリを使って本人確認書類を送付するのがよさそうですね。

つまくいけば、10日以上期間を短縮できると思いますよ。

楽天銀行の口座を持っている方は、既存のカードから切り替える

楽天銀行の口座をすでに持っているという方は、楽天銀行の会員ページにログインした後に、カードの切り替え作業をすることになります。

こちらも非常に簡単な作業ではありますが、これから紹介する手順を参考にしてもらえれば、よりスムーズに手続きできるかと思います。

STEP:1 楽天銀行の会員ページに「ログイン」する

まずは、「こちら」から楽天銀行のサイトに飛び、ログインします。

楽天デビット切り替え1

STEP:2 上部タブから「カード・ATM」をクリックする

上部タブにある「カード・ATM」をクリックします。

楽天デビット切り替え2

STEP:3 現在使用中のカードを確認する

現在使用中のキャッシュカードもしくはデビットカードが表示されるので確認します。

楽天デビット切り替え3

STEP:4 楽天銀行デビットカード(JCB)の「お申込」をクリックする

少し下へスクロールするとカードの一覧が出てきますので、楽天銀行デビットカード(JCB)の「お申込」をクリックします。

楽天デビット切り替え4

STEP:5 切り替わるカードを確認する

切り替わるカードが、ちゃんと楽天銀行デビットカード(JCB)になっているかを確認します。

楽天デビット切り替え5

STEP:6 「名前・暗証番号・パスワード」などを入力する

カードに印字される名前を入力し、続けて暗証番号、パスワード、住所、電話番号を入力します。

すべて入力し終えたら、「次へ(確認)」をクリックします。

楽天デビット切り替え6

STEP:7 「最終確認」をして申し込む

最終確認です。

これまで入力した情報に誤りがないかを確認し、問題なければ楽天銀行の暗証番号を入力して「申し込み」ボタンをクリックします。

楽天デビット切り替え7

STEP:8 申し込み完了

これで申込み完了です。

楽天デビット切り替え8

STEP:9 忘れずに「ログアウト」する

最後は、忘れずに「ログアウト」しておきましょう。

楽天デビット切り替え9
これで本当に完了です。お疲れ様でした。

まとめ

今回は、楽天銀行デビットカード(JCB)の申し込み手順について紹介してきました。

時間にしておよそ3分~5分程度の作業なのでそれほど難しいわけではないですが、

  • 「デビット用暗証番号」
  • 「J/Secureのパスワード」

の2点については、大切な番号なのでくれぐれも忘れないよう注意してくださいね。

以上、「最短3分!楽天銀行が発行するJCBデビットカードの申し込み手順を徹底解説!」についての紹介でした。

 
なお、楽天銀行デビットカード(JCB)の詳細については、下記で解説しています。

楽天銀行デビットカード(JCB)を徹底解析!JCBデビットカード還元率1.0%!楽天銀行デビットカード(JCB)のメリット・デメリットを徹底解析!楽天ユーザーはお得になること間違いなし!さらに、公共料金の支払いにも対応
楽天銀行デビットカード(JCB)の特徴楽天銀行デビットカード(JCB)は、楽天銀行が発行するキャッシュカード一体型のデビットカード。年会費や入会金といった初期費用が無料なうえ、16歳以上の方ならどなたでも持つことが...

 

スポンサード リンク

スポンサード リンク

PAGE TOP ↑