一切無駄なし!ときめきポイントのお得な使い方と貯め方を徹底解析!効率よくポイント活用したい方は必見です

公開日: : ときめきポイント

一切無駄なし!ときめきポイントのお得な使い方と貯め方を徹底解析!効率よくポイント活用したい方は必見です
イオンカードで貯まるポイントといえば、

  • ときめきポイント
  • WAON POINT
  • WAONポイント

 
の3つがありますが、今回はクレジットカードの利用で貯まる「ときめきポイント」について紹介したいと思います。

ポイントの使い方や貯め方について徹底的にまとめていますので、今より効率よくポイントを使いたい!あるいは貯めたい!という方は、ぜひご覧になってみてください。

なお、「WAON POINT」や「WAONポイント」については下記記事で紹介していますので、そちらを参考にしてみてください。

無駄なく使おう!イオンのワオンポイント(WAON POINT)の使い方まとめ
今回は2016年6月1日(水)からスタートしたイオンの共通ポイントサービス「WAON POINT(ワオンポイント)」の使い方について解説したいと思います。WAON POINTを貯めている方、あるいは貯まったWAON POINTを有効活用したい...

保存版!イオンで貯まるWAONポイントの使い方と効率の良い貯め方まとめ
イオンで貯まるポイントは、2016年6月1日(水)からスタートした新たな共通ポイントサービス「WAON POINT」が主流となっていますが、従来からある「WAONポイント」はどのような活用方法があるのでしょうか?今回はWAON PO...

ときめきポイントって何?

ときめきポイント
まずは ”ときめきポイントって何?” ということについて簡単に説明したいと思います。

ときめきポイントとは、クレジットカードの利用金額に応じて貯まっていく良くあるポイントシステムのことです。

レートは200円(税込)につき1ポイントになるので、還元率は0.5%になります。↓

tokimekipointcreditriyou
まぁ良くも悪くもごくごく一般的なポイント水準ですね。

ポイントの貯め方としては、コンビニやスーパーといった普段の買い物でカード払いにするのが一般的ですが、電気・ガスといった公共料金の支払いや、携帯電話料金、プロバイダ料金などの固定費の支払いでもポイントを貯めることができます。

例えば、1ヶ月のショッピング利用額が50,000円、電気料金が6,000円、ガス料金が7,000円、携帯電話料金が8,000円、プロバイダ料金が5,000円の計76,000円だった場合、1ヵ月に380円相当分のときめきポイントが貯まるといった感じです。

年間にすると、4,560円相当分になる計算ですね。

もちろん、公共料金や携帯電話料金以外の固定費である家賃や各種保険料、新聞購読料などの支払いについてもポイントを貯めることができます。

ポイントを効率よく貯めるなら、普段の買い物だけでなく毎月の固定費の支払いなどもうまく活用していきたいですね。

ときめきポイントの有効期限は?

ときめきポイントの有効期限は、本会員の誕生日月およびポイントの獲得期間によって最短1年~最長2年まで変わる変動型になります。

その基本的な考え方としては、以下のようになります。

ポイントの獲得期間誕生月11日~翌年誕生月10日
ポイントの応募期限ポイントの獲得期間開始日の翌々年誕生月末日

 
まず、ときめきポイントの有効期限は1年単位で考えるのですが、その起点から終点となる1年間は、利用者の誕生日月によって変わってきます。

例えば、4月が誕生日月の方は4月11日が起点となり、翌年の4月10までが終点となりますが、8月が誕生月の方は8月11日が起点となり、翌年の8月10までが終点となります。

そしてその間に獲得したポイントは、ポイント獲得日の翌年あるいは翌々年の誕生日月末日まで使うことができます。

8月が誕生日月だった方を例にとってみてみると、

ときめきポイントの有効期限
このような感じになります。

補足すると、2018年8月11日~2019年8月10日の間に獲得したポイントは2020年8月末日まで使うことができ、2019年8月11日~2020年8月10日の間に獲得したポイントは2021年8月末日まで使うことができるといった感じです。

そして、その期間を過ぎたポイントは順次失効していきます。↓

  • 2018年8月11日~2019年8月10日の間に獲得したポイント→2020年9月1日にポイント失効
  • 2019年8月11日~2020年8月10日の間に獲得したポイント→2021年9月1日にポイント失効

 
本会員の誕生日月によって有効期限が変わるのは少々ややこしいですが、ここでの注意点はたった一つだけです。

それは、ポイントの獲得日によって有効期限の長さが1年近く変わってしまうということです。

こちらも8月が誕生日月の方を例にとって見てみると、ポイントの獲得日が8月11日ならポイントの有効期限は翌々年の8月31までの2年間ですが、ポイントの獲得日が8月10日だった場合は、翌年の8月31までの1年間となってしまいます。

つまり、ポイント獲得日が8月10日か11日の1日違うだけで、1年間もポイントの有効期限が変わってしまうということです。

ただ、これにかんしては8月の買い物をできるだけ11日以降に回すぐらいの対策しかできないので、あまり神経質になる必要はないかと思います。

「8月10日に獲得したポイントは有効期限が短いので、なるべく早く使い切ってしまおう!」というくらいの認識で十分でしょう。

ときめきポイントって何に使えるの?

では、貯めた「ときめきポイント」は一体何に使うことができるのでしょうか。

2018年現在におけるときめきポイントの使い方としては、大きく分けて以下の6つが用意されています。

  1. 様々なジャンルの商品と交換する
  2. 対象のネットショップで利用する
  3. 他社のポイントプログラムと交換する
  4. 商品券やギフトカードと交換する
  5. WAONポイントと交換する
  6. WAON POINTと交換する

様々なジャンルの商品と交換する

ときめきポイント交換商品
まずは、ポイントを利用して様々なジャンルの中から自分の好きな商品と交換する使い方です。

ポイントが貯まるクレジットカードには必ずと言っていいほど用意されているサービスですが、イオンでは次の6つのジャンルから商品を選ぶことができます。

  • キッチン
  • ヘルス&ビューティー
  • ファッション
  • リビング
  • キッズ&レジャー
  • フード

個人的にはあまりおすすめはしないポイントの使い方ですが、「お金を出してまではちょっと・・・」といった商品があった場合は、利用してみるのもいいかもしれませんね。

商品ラインナップの一例をかるく紹介しておくと、

ジャンル商品名必要ポイント達成金額
(還元率0.5%)
キッチンカトラリーセット1,000ポイント200,000円
ヨーグルトメーカー3,000ポイント600,000円
フードプロセッサー5,000ポイント1,000,000円
ノンフライオーブン10,000ポイント2,000,000円
グリル&トースター(アラジン)20,000ポイント4,000,000円
ヘルス&ビューティーやわらかタッチ体温計1,500ポイント300,000円
ソフトタッチ低反発枕(西川)2,500ポイント500,000円
上腕式血圧計4,000ポイント800,000円
マイナスイオンヘアーアイロン ピンク8,000ポイント1,600,000円
エアロライフ コアビクサー14,000ポイント2,800,000円
リファ カラット24,000ポイント4,800,000円
ファッション今治ハンドタオル2枚セット1,000ポイント200,000円
パスケース(ツモリチサト)5,000ポイント1,000,000円
ソーラー電波メンズウォッチ(カシオ)10,000ポイント2,000,000円
K18WG 0.25ctダイヤペンダント30,000ポイント6,000,000円
リビングハート型マイクロファイバーハンディモップ1,000ポイント200,000円
マワ人体ハンガー10本組3,000ポイント600,000円
電波ビンテージウッドクロック(BRUNO)6,500ポイント

1,300,000円
パーソナル加湿空気清浄機10,000ポイント2,000,000円
レイコップ22,000ポイント4,400,000円
ルンバ69053,000ポイント10,600,000円
キッズ&レジャーミニダッシュ&くるっぴー1,500ポイント300,000円
クラシック真空ボトル(スタンレー)4,500ポイント900,000円
小型天体望遠鏡8,500ポイント1,700,000円
クアッドマルチパネルランタン(コールマン)11,000ポイント2,200,000円
2MANカヤック(LOGOS)18,000ポイント3,600,000円
フードガトーショコラパレット(モンレーヴ)2,000ポイント400,000円
餃子50個(大阪王将)2,500ポイント500,000円
リーガロイヤルホテルシェフ監修 グリルビーフハンバーグ5,000ポイント1,000,000円
宮崎牛 焼肉用 450g9,000ポイント1,800,000円
古樹軒 ふかひれ姿煮込み200g12,000ポイント2,400,000円
肉の石川 前沢牛サーロインステーキ23,000ポイント4,600,000円

 
このような感じになります。(最新の商品ラインナップはこちら)

何かピンと来るものがあったなら、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

対象のネットショップで利用する

イオンスクエア
貯まったポイントは、イオン系列のネットショップ「イオンスクエア」において「1ポイント → 1円」として買い物に使うことができます。

ポイント利用できるお店は次のとおり。

ジャンル店舗名称
食品・飲料・ギフトAEON de WINE
イオン琉球オンラインショップ
おうちでイオン
イオンショップ
ファッションAEON RETAIL FashionShop
AEON STYLE fashion
Andrew’s Ties
キッズ・ベビーKids Republic
雑貨・日用品・電化製品R.O.U
AEON DIGITAL WORLD
HOME COORDY
Glam Beautique
自転車AEONBIKE

 
対象店舗はそれほど多くはありませんが、ネットショップでポイントが利用できるというのは手軽でありがたいですね

使い方も、対象ショップで通常通り買い物をし、利用ポイントを選択するだけなので簡単です。

ただし、利用できるポイント数が1,000ポイント以上500ポイント単位となっているので、そこだけは注意してください。

最低でも200,000分のカード利用が必要になるわけですから、ある程度ポイントを貯めてから利用することになりそうですね。
200円(税込)につき1ポイントの場合

商品券やギフトカードと交換する

イオン商品券
こちらもポイント制度を導入しているクレジットカードにはよくあるサービスですが、貯めたときめきポイントは以下の商品券やギフトカードと交換することができます。

商品名交換レート還元率
イオン商品券1,000ポイント(1,000円分)以上、500ポイント(500円分)単位での交換
別途交換手数料250ポイントが必要
0.375%
(手数料含む)
JCBギフトカード1,000ポイント(1,000円分)以上、1,000ポイント(1,000円分)単位での交換
別途交換手数料250ポイントが必要
0.375%
(手数料含む)
ツーリスト旅行券1,000ポイント(1,000円分)以上、1,000ポイント(1,000円分)単位での交換
KNTカード保有者限定
0.5%
カスミ商品券1,000ポイント(1,000円分)以上、500ポイント(500円分)単位での交換
別途交換手数料250ポイントが必要
カスミカード保有者限定
0.375%
(手数料含む)
ワタミ食事券1,500ポイント → 食事券 2,000円相当分
3,000ポイント → 食事券 4,000円相当分
0.667%
イオンコンパス海外パッケージ旅行券2,000ポイント → 旅行券 3,000円相当分
4,000ポイント → 旅行券 6,000円相当分
6,000ポイント → 旅行券 9,000円相当分
0.75%
イーハートお食事券2,700ポイント → 食事券 3,000円相当分
4,500ポイント → 食事券 5,000円相当分
0.556%

 

やはり使い勝手がいいのはイオンやミニストップなど全国のイオングループ各店で使える商品券やJCBギフトカード辺りになりそうですが、交換するにあたり250ポイントの手数料が発生するので還元率は0.5%を下回ってしまいます。

これはもったいないですね。

少しでもお得にポイント利用するなら、最低でも等価交換はキープしておきましょう。

おすすめは、以下のワタミグループ各店で使える食事券です。

以前に比べ還元率は下がってはいますが、それでも0.5%を上回る0.667%で交換することが可能です。

  • 和民
  • 坐・和民
  • わたみん家
  • ミライザカ
  • 鳥メロ
  • 炭旬
  • 揚旬
  • 炉ばたや銀政
  • ニッポンまぐろ漁業団
  • トリフェス
  • GOHAN
  • WANG’S GARDEN
  • TGI FRIDAYS
  • にくスタ
  • TEXMEX FACTORY
  • Elena Pasta など

 
ただし、商品券を利用してのお釣りはもらえないので、そこだけは注意してくださいね。

少し手出しがあるくらいが丁度いいでしょう。

各種チケットやETC無料通行券などとも交換可能

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM スタジオ・パス
貯まったときめきポイントは商品券やギフトカード以外に、以下のチケットやETC無料通行券などと交換することもできます。

商品名交換レート還元率
ETC無料通行1,000ポイント → 無料通行 1,000円分
イオン NEXCO中日本カード保有者限定
0.5%
ペア映画鑑賞券(イオンシネマ)3,000ポイント → ACチケット2枚
3D上映は別途追加料金および3Dメガネ代が必要
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン スタジオ・パス6,700ポイント → 1デイ・スタジオ・パス 1枚
13,400ポイント → 1デイ・スタジオ・パス 2枚
0.59%
2018年現在¥7,900として
らくらくお掃除セレクトパック(家事玄人)12,000ポイント → らくらくお掃除セレクトパック0.54%
¥12,000円(税抜)として
環境保全団体 WWFジャパン1,000ポイント(1,000円分)以上、500ポイント(500円分)単位での応募
カスミカード保有者限定
公益社団法人 国土緑化推進機構1,000ポイント(1,000円分)以上、500ポイント(500円分)単位での応募
社会福祉法人 日本点字図書館1,000ポイント(1,000円分)以上、500ポイント(500円分)単位での応募

 
還元率0.5%を上回る商品が多いので、けっこうお得なポイント利用と言えますね。

ただ、交換するのに必要なポイント数がいずれも多いので、「有効期限内に貯められるのか?」という問題はおきそうですね。

あと、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのチケットは、商品到着までに約1~2ヵ月程度かかるので、申し込みする際にはそのあたりも注意してくださいね。

他社のポイントプログラムと交換する

ときめきポイント交換
こちらもポイント制度を採用しているクレジットカードには、必ずあると言っても良いポイント利用方法ですが、ときめきポイントも他社が提供する以下のポイントプログラムと交換することができます。

ポイント名交換レート還元率
JALマイレージバンク1,000ポイント(500マイル)以上、500ポイント(250マイル)単位での交換
ALマイレージバンク(JMB)の日本地区会員限定
0.25%
d POINT1,000ポイント(1,000ポイント)以上、500ポイント(500ポイント)単位での交換
d POINT CLUB入会者限定
0.5%
Suicaチャージ1,000ポイント(1,000円分)単位での交換
イオンSuicaカード保有者限定
0.5%
コジマポイント1,000ポイント(1,000ポイント)以上、500ポイント(500ポイント)単位での交換
コジマ×ビックカメラカード(コジマポイントカード・WAON一体型)保有者限定
0.5%
ベネッセポイント1,000ポイント(1,000ポイント)以上、500ポイント(500ポイント)単位での交換
ベネッセ・イオンカード保有者限定
0.5%
E-NEXCOポイント1,000ポイント(1,200ポイント)以上、500ポイント(600ポイント)単位での交換
イオン E-NEXCO pass カード保有者限定
0.6%
JRキューポ1,000ポイント(1,000ポイント)単位での交換
イオンSUGOCAカード保有者限定
0.5%

 
マイルの還元率が半分の0.25%にはなっていますが、これはどこのクレジットカードも同じ仕様なので気にする必要はないでしょう。

注意点としては、ポイント交換するためにはそれぞれ専用のイオンカードが必要になるという点です。

なので、特定のポイントと交換したい場合は、それに対応したイオンカードを申し込んでくださいね。

WAONポイントと交換する

WAONポイント
貯まったときめきポイントの使い道として一番おすすめなのが、電子マネーWAONとして利用できるWAONポイントとの交換です。

ときめきポイントを「1,000ポイント以上500ポイント単位」でWAONポイントへ交換することができます。

もちろん「ときめきポイント 1ポイント → WAONポイント 1ポイント」の等価交換ですので、損をすることは一切ありません。

利用できるお店も全国にあるイオングループをはじめ、以下の店舗を含めた約38万7千箇所で利用可能なので、使い道に困るということもないでしょう。2018年3月現在

ジャンル店舗名
ショッピングイオンダイエー
マックスバリューピーコックストア
マルナカキミサワ
コーヨーカスミ
ショッピングセンターイオンモールビブレ
フォーラスOPA
東京駅一番街マリノアシティ福岡
ハービスセルバ
コンビニミニストップファミリーマート
LAWSONポプラ
スリーエイト生活彩家
サークルKサンクスセイコーマート
ドラッグストアキリン堂・サーバウエルシア
ハックドラッグツルハドラッグ
ドラッグユタカレデイ薬局
ディスカウントストアザ・ビッグアコレ
専門店スポーツオーソリティR.O.U
未来屋書店イオンバイク
サンデーホームセンタージョイ
家電ビックカメラエディオン
コジマジョーシン
衣類はるやまP.S.FA
フォーエルRight-on
空港内売店BLUE SKY新千歳空港
東京国際空港(羽田空港)成田国際空港
関西国際空港福岡空港
高速道路NEXCO西日本NEXCO東日本
NEXCO中日本
飲食店マクドナルド吉野家
キッチンオリジン安楽亭
かっぱ寿司小僧寿し
ドミノ・ピザコメダ珈琲店
CoCo壱番屋フォルクス
レジャー施設イオンシネマ沖縄美ら海水族館
快活CLUBラウンドワン
ホテル・旅館ニッコー・ホテルズ
インターナショナル
藤田観光
ホテルグレイスリールートインホテルズ
宅配・クリーニングヤマト運輸エリートクリーニング
カーライフコスモ石油大和自動車タクシー
石川タクシー富士名鉄四日市タクシー

その他の店舗はこちら

「貯まったポイントをそのまま買い物に使う」

まさに、理想的なポイントの使い道と言えるのではないでしょうか。

ちなみに、WAONポイントへ交換できる対象カードは、

  • イオンカードセレクト
  • イオンカード(WAON一体型)
  • イオンsaQwaカード
  • イオン首都高カード(WAON一体型)
  • イオンTHRU WAYカード(WAON一体型)
  • ベネッセ・イオンカード(WAON一体型)
  • イオンE-nexco passカード(WAON一体型)
  • WAONカードプラス
  • スポーツオーソリティWAONカードプラス
  • コスモ・ザ・カード・オーパス(WAON一体型)
  • コスモ・ザ・カード・オーパス「エコ」(WAON一体型)
  • クレジット情報が登録された「モバイルWAON」

となっています。

簡単に言えば、お手持ちのカードに犬(ハッピーワオン)のマークがあればWAONポイントに交換することが可能です。↓

WAONマーク

有効期限が延長されるメリットもある

WAONポイントに交換することでもう一つ得られるメリットがあります。

それは、有効期限の延長です。

冒頭でも紹介していますが、ときめきポイントの有効期限は最長で2年最短で1年という設定になっていますが、ときめきポイントをWAONポイントに交換すると、WAONポイントの有効期限が上書きされることになります。

つまり、ときめきポイントの有効期限がたとえ後1ヶ月しかなかったとしても、WAONポイントに交換すればWAONポイントの有効期限が適用されるということです。
WAONポイントの有効期限:1年間のポイント加算期間を含む最大2年間

これは助かりますね。

有効期限が切れそうな時は、とりあえずWAONポイントに交換して猶予期間を確保しておきましょう。

なお、ときめきポイントからWAONポイントへの交換手順については、後ほど紹介しますので参考にしてください。

WAON POINTと交換する

WAON POINT
イオングループをよく利用されている方は、2016年から新たにスタートした共通ポイントサービス「WAON POINT」と交換するのもおすすめな利用方法です。

電子マネーWAONとは違ってポイントが使えるお店は以下のイオングループ各店に限られてしまいますが、貯まったポイントを現金感覚で利用できるというのは使い勝手としては最高と言えますね。

利用可能店舗
あ行R.O.UアコレASBee
ASBee KIDS&eggsイオン
イオンエクスプレスイオンカルチャークラブイオンシネマ
イオンスーパーセンターイオンスタイルイオンバイク
イオンペットイオンモールイオンリカー
ikkaikka LOUNGEVENCE EXCHANGE
VENCE share styleLBCLBC with Life
LBC marketOPAおひつごはん海の穂まれ
おひつごはん四六時中
か行カフェ・ド・ペラゴロ
かまど炊きおひつごはん四六時中ガリバーミニクル※1
CURRENTキミサワキミサワグラッテ
Greenboxグルメシティグルメドール
クレアーズクレミーノCORNERS SPORTSAUTHORITY
KOHYO
さ行ザ・コンボザ・ビッグザ・ビッグエクストラ
ザ・ビッグエクスプレスサンデー山陽マルナカ
ジョイSHIROKU四六時中
スポーツオーソリティ
た行ダイエータルボットツヴァイ
な行ナポリピッツア四六時中ニッポンレンタカー※2
は行はるやま※3PALOパワーシティ
ピーコックストアビブレフードセンター
FeminineCafeフォーラスPentusclub
ホームマートホームワイドポップンパーク
ボンベルタ
ま行まいばすけっとマックスバリュマックスバリュエクスプレス
マルナカミセススマートミニストップ
麦の香モーリーファンタジーモーリーファンタジーf
ら行らんらんらんどれすとらん四六時中
わ行
ワイドマートD&F和ぐるめ和ダイニング四六時中

最新版はこちら

※1 一部対象外店舗あり
※2 web予約時
※3 イオンモール内店舗および岡山県、広島県、兵庫県の55店舗

もちろん、WAONポイント同様「ときめきポイント 1ポイント → WAON POINT 1ポイント」の等価交換なので、損をすることは一切ありません。

また、WAON POINTは店舗で使うだけでなく、以下でも利用することが可能です。

  • イオンスクエアのネットショップで「1WAON POINT = 1円」として利用する
  • 様々な商品やサービスと交換する
  • 家族とシェアしたり友達にプレゼントしたりする
  • 支援団体に寄付する

詳細については下記で解説していますので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

無駄なく使おう!イオンのワオンポイント(WAON POINT)の使い方まとめ
今回は2016年6月1日(水)からスタートしたイオンの共通ポイントサービス「WAON POINT(ワオンポイント)」の使い方について解説したいと思います。WAON POINTを貯めている方、あるいは貯まったWAON POINTを有効活用したい...

「ときめきポイント」から「WAONポイント」への交換手順

ときめきポイントからWAONポイントへ交換
それでは、ときめきポイントの使い方として個人的におすすめな「WAONポイント」への交換手順について紹介していきたいと思います。

まずは、こちらから「MyPage」にログインしてください。

ログインできたら、トップ画面から「ポイント確認・交換」をクリックします。↓

イオンMyPage1
ポイントの有効期限を確認したのち「ポイント交換手続きを行う」をクリックします。↓

イオンMyPage2
いくつかあるポイント交換先から「電子マネーWAONポイントへの交換」を選びます。↓

イオンMyPage3
交換するときめきポイント数をプルダウンから指定し、交換先カードを選択します。↓

イオンMyPage4
選択できたら同ページ下部にある「確認画面へ進む」をクリックします。↓

イオンMyPage5
選択した項目に間違えがないか確認後、「手続き申込み」をクリックします。↓

イオンMyPage6
これでWAONポイントへの移行は完了です。↓

イオンMyPage7
簡単ですね。5分もあれば十分でしょう。

WAONポイントと交換したあとはチャージする必要がある

WAONポイントと交換するにあたって一点だけ注意することがあります。

それは、ときめきポイントからWAONポイントに交換しただけでは、ポイントは使えないということです。

WAONポイントに移行したらそのままポイント利用できると思われがちでですが、WAONポイントを使うためには必ず電子マネーWAONにチャージする必要があります。↓

ときめきポイント → WAONポイント → 電子マネーWAON

少々ややこしいですが、大切なことなので覚えておいてくださいね。

交換手順については、公式サイトで詳しく紹介されているのでここでは割愛しますが、イオン銀行ATMを使った大まかな手順を簡単に紹介すると以下のようになります。

  1. 「チャージ(入金)」ボタンをタッチする
  2. 「ポイントをWAONに交換する」ボタンをタッチする
  3. WAONカードをかざして少し待つ
  4. 交換希望ポイント数を1ポイント単位で入力し、「決定」ボタンを押す
  5. 利用明細の有無を選択する
  6. 再びWAONカードをかざして ”ワオン” となればチャージ完了です

 
文章にするとなんだかややこしい感じもしますが、実際にやってみると非常に簡単な作業なので安心してくださいね。

ときめきポイントのお得な貯め方

いつでもときめきポイント2倍
ときめきポイントをお得に貯めるなら、以下のイオングループ各店で使うのが一番です。

利用可能店舗
あ行イオンイオンスタイルイオンスーパーセンター
イオンモールイオンリカーイオンペット
イオンボディイオンタウンイオンバイク
イオンコンパスイオンシネマアコレ
R.O.Uikkaウエルシア薬局
か行KASUMIKOHYOグルメシティ
さ行ザ・ビック四六時中サンデー
スポーツオーソリティsaQwa
た行ダイエータルボット
は行ハックドラッグホームワイドピーコックストア
ま行マックスバリュマルナカミニストップ
未来屋書店まいばすけっと

2018年6月現在(最新の対象店舗はこちら)

上記のお店なら、365日いつでも200円(税込)につき2ポイント(還元率1.0%)のときめきポイントが貯まるので、効率よくポイントを貯めることが可能です。

  • イオングループ店舗で10万円利用した場合:1,000 ときめきポイント獲得
  • イオングループ店舗以外で10万円利用した場合:500 ときめきポイント獲得

その差は歴然ですね。

ときめきポイントを効率よく貯めるなら、イオングループ店舗で利用するようにしておきましょう。

毎月10日は「ときめきWポイントデー」でポイント2倍

ときめきWポイントデー
イオングループ店舗以外での利用は、200円(税込)につき1ポイントと通常還元率0.5%となってしまいますが、毎月10日の「ときめきWポイントデー」に限り、イオングループ店舗以外での買い物においても200円(税込)につき2ポイントのときめきポイントを貯めることができます。

対象日は毎月10日の1日だけと少ないですが、その効果は大きいので日程を合わせられるならイオン以外での買い物は極力10日にまとめるようにしておきましょう。

ただし、

  • イオンJMBカード
  • I LOVE 代官山カード
  • ソフトバンクテレコムカード

 
の3枚のカードについては、「ときめきWポイントデー」の対象外となるので注意してください。

また、

  • ギフトカード
  • 航空・鉄道料金
  • 鉄道会社が運営している商業施設(駅ナカのテナント含む)
  • WAONクレジットチャージ
  • Suicaクレジットチャージ
  • チケット類
  • 保険商品
  • 公共料金
  • 各種通信料
  • 新聞購読料
  • 医療機関
  • 旅行代理店
  • 通信販売
  • 引越業者
  • 海外での支払い分
  • ときめきポイントクラブ優待加盟店での利用分
  • その他特定商品の支払い分

 
についても、「ときめきWポイントデー」対象外となるので合わせてご注意ください。

まとめ

今回は、イオンカードのクレジット払いで貯まる「ときめきポイント」の使い方や貯め方について紹介してきました。

ポイントの利用方法をまとめると、

  1. 様々なジャンルの商品と交換する
  2. イオンスクエアで利用する
  3. 他社のポイントプログラムと交換する
  4. 商品券やギフトカードと交換する
  5. WAONポイントと交換する
  6. WAON POINTと交換する

 
の6つがありましたね。

ポイントの利用方法については ”これが正解だ!” という答えはありませんが、少なくとも還元率が0.5%を下回ってしまう商品との交換は、なるべく避けておくのが無難と言えるでしょう。

最低でも等価交換はキープしておきたいところですね。

おすすめは、イオングループ各店で使えるWAON POINTや電子マネーWAONと交換できるWAONポイントとの交換、あるいは還元率が0.5%を上回る商品との交換です。

WAON POINTやWAONポイントにかんしては、有効期限が延長されるというメリットもあるわけですから、うまく活用していきたいところですね。

ときめきポイントの効率の良い貯め方は、なんと言ってもポイントが2倍になるイオングループ対象店舗での買い物。これ一点に尽きます。

同じ10万円の利用でも、対象店舗なら通常の2倍の1,000ポイントが貯まるわけですから、かなり効率がいいですね。通常時は500ポイントしか貯まらない

毎月の固定費の支払いにイオンカードを設定してポイントを貯めていくというのも効率の良いポイントの貯め方の一つですが、還元率が0.5%になってしまうというデメリットがあります。

お得度を優先して考えるのであれば、やはりここは還元率が1.0%以上ある他のカードを利用したほうが得策と言えるでしょう。

まぁこの辺りの考え方については人それぞれ変わってくると思いますので、あまり固執せずご自身のライフスタイルにあった使い方を模索してみてくださいね。

以上、「一切無駄なし!ときめきポイントのお得な使い方と貯め方を徹底解析!効率よくポイント活用したい方は必見です」についての紹介でした。

 

スポンサード リンク

スポンサード リンク

PAGE TOP ↑