クレジットカードの有効期限の見方は?どこに書いてあるの?

公開日: : 最終更新日:2016年07月04日 審査・解約・更新

クレジットカードの有効期限の見方は?どこに書いてあるの?
有効期限の見方。知っている人にとっては簡単なことかもしれませんが、初めてクレジットカードを手にする人にとっては、数字だらけでよくわからないものです。

今回は、クレジットカードの有効期限の見方についての紹介です。

クレジットカードの有効期限とは?

クレジットカードの有効期限とは、カード会社から送られてきたクレジットカードを利用して、「ショッピング」や「キャッシング」をすることができる期限のことをいいます。

有効期限の長さについてはカード会社によって異なり、全員一律のカード会社もあれば、人によって長かったり短かったりするカード会社もあります。

基本的には年齢が低い方や初めてクレジットカードを作った方は短め(2年程度)に設定されていることが多く、利用実績を積み上げていくことで有効期限の長い(5年程度)カードが次回の更新時に送られてくるようになります。

クレジットカードの更新については、下記でより詳しく紹介しています。

クレジットカードの更新方法は?審査と更新されない原因についてクレジットカードの更新方法は?審査と更新されない原因について
クレジットカードの更新日がもうすぐなんだけど、「何か更新手続きをしないといけないの?」それとも「カード会社に連絡しないといけないの?」。「ひょっとして、もう一度審査があったりするの?」。初めてカードの更...

 
なお、新しいカードが手元に届いたら古いカードは取り違え防止のため、ハサミなどでカットして処分されることをおすすめします。

カードを安全に処分する方法については下記を参考にしてください。

不要なクレジットカードを安全に処分する5つの方法とは?不要なクレジットカードを安全に処分する5つの方法
クレジットカードの不正利用の被害が多発している昨今、カードの取り扱いには十分注意が必要となります。それは有効期限切れの古いカードなどを処分する際にも言えることです。不要なカードを適当に捨てるのは非常に危...

有効期限の見方は?どこに書いてある?

有効期限の見方
クレジットカードの表面にあるカード番号の下辺りに、漢字で「有効期限」または英語で「GOOD THRU」や「VALID THRU」と書いてあるところです。

有効期限の書き方としては「『MONTH(月) / YEAR(年)」や「MONTH(月) - YEAR(年)」の順に数字で書かれています。

では、具体的にいつまで使えるのかというと、上図のように『05/17』と書いてあれば、2017年5月(末日)まで利用することができるということになります。

ちなみに「THRU」は「through」の略で、「~の間」という意味になります。

クレジットカードの有効期限が切れた場合の注意点

有効期限が切れるクレジットカードを、月額料金などの自動引き落としに設定してある場合は、有効期限が変わることで、改めてカード情報を更新しないといけない会社もありますので、期限が切れる前には一度確認されることをおすすめします。

ただし、大多数の方が自動引き落としに設定しているであろう、電気、ガス、電話、プロバイダなどの固定料金については、カード会社が提供している『洗替』と言うサービスにより、自動的にカード情報が更新されますので心配はいりません。
すべてのサービス提供会社との間で洗替が適用されるというわけではありません。

また、ETCカードの有効期限切れにも注意が必要となります。有効期限が切れたETCカードを利用した場合には、ETCレーンの発進制御バーが開かず事故につながる危険性があります。

そのため、利用する前には必ず、ETCカードの有効期限をチェックするようにしてください。
 

スポンサード リンク

スポンサード リンク

PAGE TOP ↑